言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科(介護福祉)

研究者業績

研究者リスト >> 桑原 輝隆
 

桑原 輝隆

 
アバター
研究者氏名桑原 輝隆
URLhttp://www.nistep.go.jp/
所属文部科学省
部署科学技術政策研究所
職名所長
その他の所属政策研究大学院大学

プロフィール

1975年東京大学教養学部基礎科学科卒、1977年同大学院理学系研究科相関理化学専門課程修士課程修了、同年科学技術庁入庁。振興局、計画局、原子力局、原子力安全局などで勤務の後、1989年より科学技術政策研究所に在籍。同研究所上席研究官、総括上席研究官を経て、2001年1月より科学技術動向研究センター長。2005年4月より、総務研究官。2010年8月より、文部科学省科学技術政策研究所所長。<br />
研究領域の調査リポートに『サイエンスマップ』『忘れられた科学 - 数学』など。<br />
政策研究大学院大学連携教授を兼務。

研究キーワード

 
科学計量学 , 科学技術政策 , 技術予測

研究分野

 
  • 情報通信 / 統計科学 / 技術予測

経歴

 
1989年
 - 
現在
科学技術政策研究所に在籍
 
2010年8月
   
 
文部科学省科学技術政策研究所 所長
 
2005年4月
   
 
総務研究官
 
2001年1月
   
 
科学技術動向研究センター長
 
1977年
   
 
科学技術庁入庁
 

受賞

 
2007年10月
研究・技術計画学会 学会賞(第1回) デルファイ調査におけるニーズ型アプローチの導入
 

MISC

 
桑原輝隆, 光盛史郎
研究技術計画   21(2) 164-169   2007年6月
Technology foresight has been practiced in various levels including enterprises, industrial organizations, scientific associations, local authorities, government agencies, states, and even on an international level. It varies in time scale from ne...
阪彩香, 横田慎二, 桑原輝隆
研究技術計画   21(1) 28-34   2007年3月
To provide fundamental information for the formulation of the 3^&lt;rd&gt; S&amp;T Basic Plan, NISTEP conducted two major projects for the two years following FY 2003. They are the &quot;Study for Evaluating the Achievements of the S&amp;T Basic P...
阪彩香, 桑原輝隆
年次学術大会講演要旨集   21(2) 894-897   2006年10月

担当経験のある科目(授業)

 
  • 技術予測論 (政策研究大学院大学,早稲田大学)
  • 科学計量学 (北陸先端科学技術大学院大学,政策研究大学院大学)

所属学協会

 
研究・技術計画学会