言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科

研究者業績

研究者リスト >> 真名垣 聡
 

真名垣 聡

 
アバター
研究者氏名真名垣 聡
 
マナガキ サトシ
URLhttp://satoshimanagaki.jimdo.com/
所属武蔵野大学
部署工学部 環境システム学科
職名准教授
学位学士(農学)(東京農工大学), 修士(農学)(東京農工大学), 博士(農学)(東京農工大学)

研究キーワード

 
環境動態解析 , 環境影響評価 , 環境リスク制御・評価

研究分野

 
  • 環境学 / 環境リスク制御・評価 / 
  • 環境学 / 環境影響評価 / 
  • 環境学 / 環境動態解析 / 

経歴

 
2005年4月
   
 
東京農工大学 連合農学研究科 博士研究員
 
2006年4月
   
 
東京大学 大学院工学系研究科附属水環境制御研究センター 研究員
 
2008年3月
   
 
横浜国立大学 大学院環境情報研究院 特任教員(研究教員)
 
2009年4月
 - 
2011年3月
江戸川大学 社会学部 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2015年3月
武蔵野大学環境学部 環境学科環境学専攻 講師
 
2014年4月
 - 
2016年3月
武蔵野大学大学院環境学研究科 環境マネジメント専攻 講師
 
2014年4月
 - 
2016年3月
武蔵野大学大学院通信教育部 環境学研究科 環境マネジメント専攻 講師
 
2015年4月
 - 
2016年3月
武蔵野大学工学部 環境システム学科 講師
 
2015年4月
 - 
現在
横浜国立大学 理工学部・工学部 非常勤講師
 
2016年4月
 - 
現在
武蔵野大学工学部 環境システム学科 准教授
 
2016年4月
 - 
現在
武蔵野大学大学院環境学研究科 環境マネジメント専攻 准教授
 
2016年4月
 - 
現在
武蔵野大学大学院通信教育部 環境学研究科 環境マネジメント専攻 准教授
 

学歴

 
2000年4月
 - 
2002年3月
東京農工大学 農学研究科 
 
2002年4月
 - 
2005年3月
東京農工大学 連合農学研究科 
 
1996年4月
 - 
2000年3月
東京農工大学 農学部 環境資源科学科
 

委員歴

 
2009年4月
 - 
現在
日本水環境学会  水環境と洗剤研究委員会 幹事
 
2010年4月
 - 
2012年3月
International Water Association- Japan Young Water Professionals  総務委員
 
2012年4月
 - 
現在
International Water Association- Japan Young Water Professionals  国際委員
 
2012年12月
   
 
第4回IWAアジア太平洋若手水専門家地域会議 (APYWP)  実行委員
 
2013年1月
 - 
2013年6月
第22回環境化学討論会  実行委員
 

受賞

 
2007年11月
The Fifth International Symposium on Southeast Asian Water Environment Best Poster Prize (筆頭著者)
 
2008年6月
第17回環境化学討論会 ナイスポスター賞(共著者)
 
2010年9月
平成21年度下水道協会誌優秀論文(有功賞)賞 (共著)
 
2012年3月
日本水環境学会 平成24年度いであ活動賞 (対象:第4回IWA-APYWP会議)
 

論文

 
Satoshi Managaki, Iku Enomoto and Shigeki Masunaga
Journal of Environmental monitoring   Vol. 14((3)) pp. 901- 907   2012年3月   [査読有り]
Identification of Hexabromocyclododecane enatiomer and its brominated derivatives in Japanese riverine environment
Oh JK, Managaki S, Tokumura M and Masunaga S
organohalogen compound   75 1016-1019   2013年10月   [査読有り]
Yuichi Miyake, Takeshi Kobayashi, Takashi Kameya, Satoshi Managaki, Takashi Amagai, Shigeki Masunaga
Journal of Environmental Science and Health, Part A Toxic/Hazardous Substances and Environmental Eng   49(7) 770-776   2014年3月   [査読有り]
Windi Indra Muziasari, Satoshi Managaki, Katarina Pamanen, Antti Karkman, Christina Lyra, Manu Tamminen, Satoru Suzuki, Marko Virta
PLOSone   9(3) 1-7   2014年3月   [査読有り]
On JungKeun, Kotani Kensuke, Managaki Satoshi and Masunaga Shigeki
Chemosphere   109 157-163   2014年8月   [査読有り]

Misc

 
日本および熱帯アジア諸国の水環境における医薬品汚染の実態
中田典秀、真名垣聡、高田秀重
用水と廃水   Vol50((7)) pp.37-47   2008年7月
医薬品は人及び動物に広く利用されているが、その一部が水環境中に存在することが明らかになっている。本総説は、人と動物用医薬品の汚染実態について、我が国と東南アジア(メコン川流域)で検出される医薬品の種類や濃度について比較をおこない、両国の汚染の相違をまとめた。
Emission load of hexabromocyclododecane in Japan based on the dynamic substance flow analysis
Satoshi Managaki, Yasukazu Yokoyama, Hiroki Hondo, Shigeki Masunaga
Organohalogen Compound   Vol 71 pp 2471-2476   2008年9月   [査読有り]
Exposure to Hexabromocyclododecane (HBCD) emitted into indoor air by drawing flame retarded curtain
Yuichi Miyake, Satoshi Managaki, Yasukazu Yokoyama, Satoshi Nakai, Toshiyuki Kataoka, Eiko Nagasawa, Masaaki Shimojima, Shigeki Masunaga, Hiroki Hondo, Takeshi Kobayashi, Takashi Kameya, Arata Kimura, Toyoaki Nakarai, Yasushi Oka, Hideo Otani. and Atsumi Miyake
Organohalogen Compound   Vol 71 pp 1553-1558   2008年9月   [査読有り]
Thermal emission rate of Hexabromocyclododecane (HBCD) from the surface of a flame retarded curtain in Japan
Yuichi Miyake, Satoshi Managaki, Yasukazu Yokoyama, Satoshi Nakai, Toshiyuki Kataoka, Eiko Nagasawa, Masaaki Shimojima, Shigeki Masunaga, Hiroki Hondo, Takeshi Kobayashi, Takashi Kameya, Arata Kimura, Toyoaki Nakarai, Yasushi Oka, Hideo Otani. and Atsumi Miyake
Organohalogen Compound   Vol 71 pp 760-765   2008年9月   [査読有り]
化学物質のライフサイクルに亘るリスク評価のための新たな研究と情報整備
横浜国立大学化学物質リスク管理情報基盤研究プロジェクトチーム
環境情報科学   Vol37((3)) pp.64-67   2008年10月

書籍等出版物

 
Water-soluble organic micro-pollutants in municipal wastewater and their removal during advanced treatment
Hiroyuki Shinohara, Toshikatsu Tanishima, Sawaka Kojima, Satoshi Managaki, Hideshige Takada, Norihide Nakada, Hiroaki Tanaka, Fumiyuki Nakajima and Hiroaki Furumai (担当:共著)
IWA Publishing   2007年3月   ISBN:1843391244
環境リスクから見た臭素系難燃剤とリン系難燃剤
真名垣聡、小谷健輔、益永茂樹 (担当:共著)
技術情報協会   2011年9月   ISBN:9784861043888
リンの事典 “Ⅶ工業利用”“Ⅶ-3 医薬・化成品分野”の“1. 難燃 >剤・消火剤”
2016年   

講演・口頭発表等

 
蛍光増白剤を指標とした陸起源汚染物質の沿岸域への輸送過程の解明
真名垣聡、高田秀重
日本地球化学会年会   2000年10月   
Fluorescent Whitening Agents(FWAs) in river-bay-ocean system: their application as molecular markers in marine environments
Hideshige Takada, Satoshi Managaki, Yuko Hayashi
20th International Meeting On Organic Geochemistry (IMOG2001)   2001年9月   
河川経由指標化合物の相模湾深層への輸送
真名垣聡、高田秀重
日本地球化学会年会   2001年9月   
Detection of persistent organic compounds derived from synthetic detergents and their vertical distributions in sediment cores from Lake Biwa, Japan
Nobuyuki Yamaji, Hideshige Takada, Satoshi Managaki
9th International Conference on the Conservation and Management of Lakes   2001年11月   
女性ホルモンおよびフェノール系環境ホルモンの河口域における挙動
中田典秀,真名垣聡,高田秀重
第36回日本水環境学会年会   2002年3月   

所属学協会

 
日本海洋学会 , 日本水環境学会 , 日本LCA学会 , 日本環境化学会 , 日本有機地球化学会 , 日本リスク学会 , 日本環境科学会 , 日本化学会

Works

 
Symposium to Honor the Career of Dr. Walter Giger, 234th National ACS Meeting
その他   
退官シンポジウムと私
その他   
http://www.ogeochem.jp/pdf/newsletter46.pdf
住宅用建材とその含有規制物質の環境影響評価  -臭素系難燃剤と温室効果ガスの排出トレードオフ解析-
その他   2015年7月
製品中HBCDのライフサイクル評価:物質代替を考慮した環境リスク低減への枠組み
真名垣聡、小谷健輔、小林剛、本藤祐樹、半井豊明、三宅淳巳、益永茂樹   その他   2012年11月
サブスタンフロー解析に基づく臭素系難燃剤HBCDの曝露解析
真名垣聡, 小谷健輔, 小林剛, 本藤祐樹,三宅淳巳, 益永茂樹   その他   2011年11月

競争的資金等の研究課題

 
沿岸域から外洋へ流出する陸起源物質の輸送〜人為起源分子指標を用いた解析〜
日本科学協会(笹川科学研究助成): 
研究期間: 2003年4月 - 2004年3月
人の生活サイクルがもたらす家庭排水由来抗生物質の濃度変動
クリタ水・環境科学振興財団助成: 
研究期間: 2006年10月 - 2007年9月
合併処理浄化槽における医薬品類の除去特性の評価
日本環境整備教育センター: 
研究期間: 2007年4月 - 2008年3月
都市河川における化学物質トレーサーを用いた目的別生活排水の短時間変動特性
河川環境管理財団: 
研究期間: 2007年4月 - 2008年3月
234th National ACS Meeting 国際研究集会出席旅費
井上科学振興財団: 
研究期間: 2007年8月   

社会貢献活動

 
財団法人畜産生物科学安全研究所「生体資料中環境化学物質等の分析技術指導」アドバイザー
【】  2011年10月 - 現在

資格・免許