言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部アントレプレナーシップ学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科データサイエンス研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科(介護福祉)

研究者業績

研究者リスト >> 稗田 里香
 

稗田 里香

 
アバター
研究者氏名稗田 里香
 
ヒエダ リカ
URL
所属武蔵野大学
部署人間科学部社会福祉学科
職名教授
学位博士(社会福祉学)(明治学院大学)
J-Global ID201901016884479389

研究キーワード

 
社会福祉学、ソーシャルワーク実践理論生成、アディクション

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会福祉学 / ソーシャルワーク実践理論、アディクション・アプローチ

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
武蔵野大学大学院 人間社会研究科実践福祉学専攻 教授 
 
2020年4月
 - 
現在
武蔵野大学 人間科学部 社会福祉学科 教授 
 
2002年4月
 - 
現在
北里大学 医療衛生学部 非常勤講師 
 
2014年4月
 - 
2020年3月
東海大学 健康科学部 社会福祉学科 准教授 
 
2006年4月
 - 
2014年3月
東海大学 健康科学部 社会福祉学科 専任講師 
 

学歴

 
 
   
 
明治学院大学大学院 社会学研究科社会福祉学専攻博士後期課程修了 
 

委員歴

 
2020年4月
 - 
現在
ソーシャルワーク研究所  編集委員
 
2020年4月
 - 
現在
(公益社団)日本医療社会福祉協会  社会貢献事業部依存症リカバリーソーシャルワークチーム委員長
 
2018年4月
 - 
現在
日本アルコール関連問題学会  学会誌編集委員
 
2017年4月
 - 
現在
神奈川県  アルコール健康障害対策推進協議会副会長
 
2017年4月
 - 
現在
厚生労働省  依存症の理解を深めるための普及啓発一式に関わる技術提案書等評価委員
 

受賞

 
2014年10月
日本アルコール関連問題学会, 第4回河野裕明記念賞(学会賞)
アル法ネット 
 
2001年5月
神奈川県, 精神病院協会賞
 

論文

 
 
稗田里香   久米知代   吉本尚   
ソーシャルワーク実践理論研究      2021年3月   [査読有り][招待有り]
 
稗田里香   
ソーシャルワーク実践理論研究      2021年3月   [招待有り]
 
稗田里香   
老年精神医学雑誌   第32巻(第1号)    2021年1月   [招待有り]
 
堀井茂男、猪野亜朗、稗田里香   
日本アルコール・アディクション医学会ニューズレター      2020年7月   [招待有り]
 
稗田里香   
ソーシャルワーク研究   第46巻(第2号) 17-24   2020年7月   [査読有り][招待有り]

書籍等出版物

 
 
北川清一ほか(範囲:人権視点に立ったアルコール依存症者へのソーシャルワーク実践- 一般医療機関の実態から-)
相川書房   2014年   
 
稗田里香(担当:単著, 範囲:償いの意味とは何か)
特定非営利活動法人ASK   2012年12月   
 
稗田里香(担当:単著)
神戸新聞   2012年5月21日   
 
江間由紀夫ほか(担当:共著, 範囲:総合病院精神科)
中央法規出版   2012年   
 
宇山勝儀ほか(担当:共著, 範囲:第11章 福祉事務所における自立支援の事例)
ミネルヴァ書房   2011年   

講演・口頭発表等

 
 
アルコール関連問題における医療ソーシャルワーカーの実践課題
稗田里香   野村裕美   佐原まち子   
日本保健医療社会福祉学会 第29回大会   2019年   
 
アルコール依存症のリカバリーを支援する
第39回日本医療社会事業学会   2019年   [招待有り]
 
養護老人ホームにおけ る虐待ケースのソーシャル ワーク実践
中野いずみ   
日本社会福祉学会 第66回秋季大会   2018年   
 
社会福祉現場に潜在するアルコール関連問題とソーシャルワーク実践の課題-「困ったり悩むこと」に焦点を当てて
稗田里香ほか   
平成29年度日本アルコールアディクション医学会学術総会   2017年9月8日   
 
「アルコール健康障害対策基本法におけるソーシャルワーカーの役割
稗田里香   
第35回アルコール医学生物研究会学術集会   2016年1月22日   [招待有り]

担当経験のある科目(授業)

 
2020年4月
 - 
現在
スーパービジョン特論 (武蔵野大学大学院人間社会研究科実践福祉学専攻)
2016年4月
 - 
2020年3月
保健福祉研究概論、精神保健福祉論、ソーシャルワーク特論、研究指導等担当 (東海大学大学院保健福祉専攻)
2006年4月
 - 
2020年3月
相談援助の基盤と専門職2、相談援助の理論と方法A、社会福祉基礎演習2、精神保健福祉論、精神保健福祉援助技術総論、精神保健福祉援助技術各論、精神保健福祉援助演習1・2、精神保健福祉現場実習指導1・2・3、精神保健福祉現場実習1・2、こころとからだのしくみA、卒論演習1・2、卒業論文、現代文明論、看護福祉パートナーシップ実践法B (東海大学)

所属学協会

 
2018年11月
 - 
現在
一般社団法人日本自殺予防学会
2018年4月
 - 
現在
日本うつ病学会
2017年6月
 - 
現在
関東甲信越アルコール関連問題学会
2013年5月
 - 
現在
日本保健医療社会福祉学会
2013年4月
 - 
現在
日本アルコール・アディクション医学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
第 1 期アルコール健康障害対策推進 基本計画における対策の取組状況および 効果検証に関する研究
厚生労働省: 令和元年度障害者総合福祉推進事業
吉本尚 稗田里香ほか 
研究期間: 2019年4月 - 2020年3月
 
ソーシャルワーク方法理論生成に関する実証研究-アルコール依存症者の語りから-
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
稗田 里香 北川 清一 志村 健一 稲垣 美加子 
研究期間: 2011年 - 2013年
 
わが国におけるソーシャル・ケア・スタンダード構築のための日米英のモデル比較研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
大橋 謙策 山崎 美貴子 上野谷 加代子 福山 和女 対馬 節子 本田 芳香 稗田里香 
研究期間: 2005年 - 2007年

学術貢献活動

 
 
企画立案・ 運営等・パネル司会・セッションチェア等
アルコール健康障害対策基本法シンポジウム:推進計画作りから、実施へ。地域の先駆的取り組みに学ぶー 2019年1月22日
 
企画立案・ 運営等
第67回公益社団法人日本医療社会福祉協会全国大会 2019年
 
企画立案・ 運営等・パネル司会・セッションチェア等
第40回日本アルコール関連問題学会京都大会 2018年9月8日
 
企画立案・ 運営等・パネル司会・セッションチェア等
第39回日本アルコール関連問題学会横浜大会 2017年9月8日
 
企画立案・ 運営等・パネル司会・セッションチェア等
第38回日本アルコール関連問題学会秋田大会 2016年9月8日

社会貢献活動

 
 
 
【調査担当,報告書執筆】
公益社団 日本医療社会福祉協会 2020年4月1日 - 2021年3月31日
 
【司会,編集,講師】
(公益社団)日本医療社会福祉協会 2021年2月28日
 
【司会,編集,企画】
NPO法人 仙台グリーフケア研究会 2021年2月14日
 
【講師】
(公益社団)日本精神保健福祉士協会 2021年2月7日

メディア報道

 
 
神戸新聞社   神戸新聞   2012年5月   [新聞・雑誌]
 
毎日新聞社      [インターネットメディア]

資格・免許