トップページ > 獣医学部> 獣医学科 

獣医学科

研究者リスト >> 小林 正人
 

小林 正人

 
アバター
研究者氏名小林 正人
 
コバヤシ マサト
URL
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部 獣医学科
職名助教
科研費研究者番号60898063
J-Global ID202001019956946866

研究キーワード

 
腫瘍免疫 ,免疫寛容 ,生殖免疫

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 免疫学 / 
  • ライフサイエンス / 腫瘍生物学 / 
  • ライフサイエンス / 分子生物学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 

経歴

 
2020年10月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 獣医学科 助教 
 
2018年9月
 - 
2020年9月
日本獣医生命科学大学  研修生 
 
2016年4月
 - 
2018年8月
テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター  Research Fellow 
 
2015年7月
 - 
2016年3月
テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター  Junior Researcher 
 
2013年4月
 - 
2016年3月
独立行政法人日本学術振興会 特別研究員(DC1)   
 

学歴

 
2012年4月
 - 
2016年3月
日本獣医生命科学大学 大学院獣医生命科学研究科 獣医学専攻博士課程
 
2006年4月
 - 
2012年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科
 

論文

 
 
Sena Kurita   Ryo Miyamoto   Hiroyuki Tani   Masato Kobayashi   Takashi Sasaki   Kyoichi Tamura   Makoto Bonkobara   
Journal of Veterinary Pharmacology and Therapeutics   42(6) 673-6812019年11月   [査読有り]
 
Stephanie Florez-Pollack   Lin-chiang Tseng   Masato Kobayashi   Gregory A. Hosler   Kiyoshi Ariizumi   Benjamin F. Chong   
Journal of Investigative Dermatology   139(2) 478-4812019年2月   [査読有り]
 
Masato Kobayashi   Jin-Sung Chung   Muhammad Beg   Yull Arriaga   Udit Verma   Kevin Courtney   John Mansour   Barbara Haley   Saad Khan   Yutaka Horiuchi   Vijay Ramani   David Harker   Purva Gopal   Farshid Araghizadeh   Ponciano D. Cruz   Kiyoshi Ariizumi   
Clinical Cancer Research   25(2) 828-8382019年1月   [査読有り]
 
Vijay Ramani   Takahiro Teshima   Kyoichi Tamura   Jin-Sung Chung   Masato Kobayashi   Ponciano D. Cruz   Kiyoshi Ariizumi   
Journal of Investigative Dermatology   138(11) 2443-24512018年11月   [査読有り]
 
R. Miyamoto   S. Kurita   H. Tani   T. Ikeda   M. Ishizaka   H. Saima   M. Kobayashi   K. Tamura   M. Bonkobara   
The Veterinary Journal   240 31-362018年10月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
 
DC-HIL/Gpnmb checkpoint blockade as a synergistic combination for stereotactic ablative radiation (SAbR).
American Society of Clinical Oncology Annual Meeting   2019年5月   
 
Expression of soluble DC-HIL/gpnmb receptor in the blood of metastatic non-small cell lung carcinoma treated with anti-PD1/PDL1 monoclonal antibodies
American Society of Clinical Oncology Annual Meeting   2019年5月   
 
Blocking the DC-HIL receptor reverses the T-cell suppression induced by proliferating myeloid-derived suppressor cells in common cancer types.
American Association for Cancer Research Annual Meeting   2017年4月   
 
Molecular changes associated with the development of resistance to imatinib in an imatinib-sensitive canine neoplastic mast cell line carrying a KIT c.1523A>T mutation
2015 ACVIM Forum Research   2015年   
 
猫組織球性肉腫株化細胞の樹立と性状解析
宮本良   小林正人   杉浦壮大   黒木詩織   田村恭一   盆子原誠   鷲巣月美   
日本獣医臨床病理学会 2014大会   2014年10月   

所属学協会

 
 
   
 
日本獣医学会
 
   
 
American Association for Cancer Research
 
   
 
The society for investigative dermatology

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
MDSCの免疫抑制機構に着目した犬の胎子免疫寛容誘導メカニズムの解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究
小林 正人 
研究期間: 2021年4月 - 2023年3月
 
犬の肥満細胞腫におけるイマチニブ耐性化の分子病態の解明と耐性克服戦略の構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 特別研究員奨励費
小林 正人 
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月