トップページ > 獣医学部> 獣医保健看護学科 

獣医保健看護学科

研究者リスト >> 青木 博史
 

青木 博史

 
アバター
研究者氏名青木 博史
 
アオキ ヒロシ
URL
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部 獣医保健看護学科 獣医保健看護学基礎部門
職名教授
学位博士(獣医学)(北海道大学)
J-Global ID200901068878928298

研究キーワード

 
遺伝子型 ,分子系統学 ,分子疫学 ,細胞病原性 ,病態 ,ウイルス間相互反応 ,自然免疫 ,豚サーコウイルス ,ボーダー病ウイルス ,牛ウイルス性下痢ウイルス ,感染症疫学 ,ペスチウイルス ,ウイルス感染症

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 獣医学部獣医保健看護学科 准教授 
 
2006年4月
 - 
2011年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部獣医保健看護学科 講師 
 

学歴

 
 
 - 
1997年
日本獣医生命科学大学 獣医畜産学部 獣医学科
 

委員歴

 
2013年10月
 - 
現在
内閣府食品安全委員会  動物用医薬品専門調査会専門委員
 
2011年4月
 - 
現在
農林水産省動物医薬品検査所バイオセーフティ委員会  委員
 
2007年4月
 - 
現在
獣医疫学会  幹事・獣医疫学雑誌編集委員
 

論文

 
 
Takasuke Fukuhara   Tomokazu Tamura   Chikako Ono   Mai Shiokawa   Hiroyuki Mori   Kentaro Uemura   Satomi Yamamoto   Takeshi Kurihara   Toru Okamoto   Ryosuke Suzuki   Kentaro Yoshii   Takeshi Kurosu   Manabu Igarashi   Hiroshi Aoki   Yoshihiro Sakoda   Yoshiharu Matsuura   
PLOS PATHOGENS   13(6) e1006475   2017年6月   [査読有り]
Amphipathic alpha-helices of exchangeable apolipoproteins have shown to play crucial roles in the formation of infectious hepatitis C virus (HCV) particles through the interaction with viral particles. Among the Flaviviridae members, pestivirus an...
 
Michiko Hayashi-Miyamoto   Toshiaki Murakami   Fujiko Minami-Fukuda   Shinobu Tsuchiaka   Mai Kishimoto   Kaori Sano   Yuki Naoi   Keigo Asano   Toru Ichimaru   Kei Haga   Tsutomu Omatsu   Yukie Katayama   Mami Oba   Hiroshi Aoki   Junsuke Shirai   Motohiko Ishida   Kazuhiko Katayama   Tetsuya Mizutani   Makoto Nagai   
Infection, genetics and evolution : journal of molecular epidemiology and evolutionary genetics in infectious diseases   49 97-103   2017年4月   [査読有り]
Bovine rotavirus B (RVB) is an etiological agent of diarrhea mostly in adult cattle. Currently, a few sequences of viral protein (VP)1, 2, 4, 6, and 7 and nonstructural protein (NSP)1, 2, and 5 of bovine RVB are available in the DDBJ/EMBL/GenBank ...
 
北澤 秀基   行縄 陽介   青木 博史   植田 富貴子   盛田 隆行   望月 眞理子   
日本食品微生物学会雑誌   34(1) 13-20   2017年   
<p>配合飼料原料として使用される油粕は,古くからサルモネラ汚染が報告されている.油粕の製造現場では,製品や製造環境材料を対象に,定期的にサルモネラ検査を実施しているが,製造現場に適した検査法として,近年,QUALIBAXTMシステムなどの簡易迅速検査法が開発されてきた.しかしながら製造現場では,工程汚染の早期発見や製品の迅速な出荷などを目的に,さらなる迅速化が求められている.そこで,製造環境材料などからサルモネラを短時間で効率よく検出することを目的に,検査時間のさら...
 
Shinobu Tsuchiaka   Sayed Samim Rahpaya   Konosuke Otomaru   Hiroshi Aoki   Mai Kishimoto   Yuki Naoi   Tsutomu Omatsu   Kaori Sano   Sachiko Okazaki-Terashima   Yukie Katayama   Mami Oba   Makoto Nagai   Tetsuya Mizutani   
BMC MICROBIOLOGY   17(1) 18   2017年1月   [査読有り]
Background: Bovine enterovirus (BEV) belongs to the species Enterovirus E or F, genus Enterovirus and family Picornaviridae. Although numerous studies have identified BEVs in the feces of cattle with diarrhea, the pathogenicity of BEVs remains unc...
 
Tomokazu Tamura   Takasuke Fukuhara   Mai Shiokawa   Chikako Ono   Satomi Yamamoto   Hiroyuki Mori   Takeshi Kurihara   Toru Okamoto   Hiroshi Aoki   Yoshihiro Sakoda   Yoshiharu Matsuura   
   2016年10月   

MISC

 
 
長井誠   野口倫子   鈴木武人   青木博史   
食肉に関する助成研究調査成果報告書   39    2021年
 
大松 勉   佐々木 羊介   青木 博史   浅井 鉄夫   
獣医疫学雑誌   24(2) 87-88   2020年12月
 
黎 凱欣   長井 誠   大場 真己   青木 博史   水谷 哲也   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   163回 234-234   2020年10月
 
青木 博史   佐藤 真澄   
家畜衛生学雑誌 = The Japanese journal of animal hygiene   46(1) 17-19   2020年7月   
 
八尋 大河   塩川 舞   青木 博史   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   162回 393-393   2019年8月

書籍等出版物

 
 
緑書房編集部(範囲:第三部;第二章「人と動物の共通感染症と感染管理」, 第三章「獣医療における疫学」)
緑書房   2020年1月   (ISBN:9784895314114)
 
日本動物保健看護系大学協会カリキュラム委員会, 小野, 文子 監修(範囲:豚コレラ(CSF))
インターズー   2020年1月   (ISBN:9784866710877)
 
日本動物保健看護系大学協会カリキュラム委員会, 加藤, 雅彦 監修(範囲:動物関連法規;家畜衛生行政法規、公衆衛生行政法規)
インターズー   2019年12月   (ISBN:9784866710891)
 
福所 秋雄, 田村 豊, 前田 秋彦, 青木 博史, 村上 洋介(担当:共編者(共編著 者))
近代出版   2014年1月20日   (ISBN:4874022014)   
 
獣医疫学会(担当:分担執筆, 範囲:感染症の疫学)
近代出版   2011年12月   (ISBN:9784874021798)   

講演・口頭発表等

 
 
塩川舞   大松勉   片山幸枝   水谷哲也   迫田義博   福所秋雄   青木博史   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2018年8月21日   
 
赤上正貴   赤上正貴   都筑智子   鹿島悠幹   大矢祥子   山下薫   藤井勇紀   高安真理子   矢口裕司   鈴木篤実   大谷芳子   早山陽子   塩川舞   青木博史   大内義尚   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2018年8月21日   
 
赤上正貴   大矢祥子   鹿島悠幹   都筑智子   青木博史   大内義尚   
日本獣医師会獣医学術学会年次大会講演要旨集   2018年1月10日   
 
小佐々隆志   鳥居志保   長坂孝雄   山下麻依子   落合絢子   関口秀人   齋藤明人   塩川舞   青木博史   岡松正敏   迫田義博   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2017年8月30日   
 
赤上正貴   青木博史   塩川舞   早山陽子   長井誠   大内義尚   
第49回獣医疫学会学術集会   2017年3月25日   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
動物感染症学Ⅰ (日本獣医生命科学大学獣医学科)
 
   
 
公衆衛生学(人獣共通感染症) (日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科)
 
   
 
動物防疫学 (日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科)
 
   
 
動物免疫学 (日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科)
 
   
 
動物微生物学 (日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科)

所属学協会

 
 
   
 
獣医疫学会
 
   
 
日本獣医学会
 
   
 
日本ウイルス学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
豚コレラウイルスの多様な病原性を規定するウイルス因子の機能解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
迫田 義博 青木 博史 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
自然免疫制御能の異なるペスチウイルスの共存に起因する感染特性の分子基盤研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
青木 博史 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
家畜の原因不明下痢症例におけるウイルスコミュニティーの解明と新規ウイルスの検索
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
長井 誠 青木 博史 水谷 哲也 白井 淳資 伊藤 美加 増田 恒幸 赤上 正貴 新楽 和孝 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
 
研究期間: 2010年 - 2012年
 
豚コレラウイルスの病原性に関与する自然免疫回避機構の解明
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
迫田 義博 青木 博史 
研究期間: 2007年 - 2009年