トップページ > 応用生命科学部> 食品科学科 

食品科学科

研究者リスト >> 知久 和寛
 

知久 和寛

 
アバター
研究者氏名知久 和寛
 
チク カズヒロ
URLhttp://www.nvlu.ac.jp/food/members/008.html/
所属日本獣医生命科学大学
部署応用生命科学部 食品科学科 食品安全学教室
職名准教授
学位博士(農学)(千葉大学)
科研費研究者番号30711618
ORCID ID0000-0001-6857-8894
J-Global ID200901071707196486

プロフィール

食の安全や信頼に資する、有機化合物の構造解析に興味を持っています。
分析化学、生物有機化学、応用微生物学、遺伝子工学的手法を用いて、糖質あるいはその生産菌、高等菌類(キノコ類)の評価を行っています。これらが生み出す有害・変敗成分や機能性成分、新規化合物がターゲットです。

研究キーワード

 
糖質科学 ,,糖鎖 ,希少オリゴ糖 ,有機酸 ,プレバイオティクス ,キノコ ,微生物酵素 ,オリゴ糖合成 ,異性化反応 ,脱離反応 ,メイラード反応 ,構造解析 ,核磁気共鳴装置 ,キノコゲノム

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 食品科学 / 
  • ライフサイエンス / 応用生物化学 / 酵素利用学
  • ライフサイエンス / 生物有機化学 / 
  • ライフサイエンス / 応用微生物学 / 

経歴

 
2021年7月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 応用生命科学部 食品科学科 准教授 
 
2017年1月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 大学院獣医生命科学研究科 応用生命科学専攻(兼任) 
 
2018年4月
 - 
2021年6月
日本獣医生命科学大学 応用生命科学部 食品科学科 講師 
 
2014年10月
 - 
2018年3月
日本獣医生命科学大学 応用生命科学部 食品科学科 助教 
 

学歴

 
 
 - 
2009年3月
千葉大学大学院 自然科学研究科 生物資源応用科学専攻
 

受賞

 
2016年10月
日本農芸化学会 関東支部, 関東支部若手優秀発表賞,二糖類の中性・加温条件下でのピーリング反応による分解機構の解析
知久 和寛 
 
2004年3月
化学工学会学生発表会, 化学工学会 優秀賞,L-テアニンオキシダーゼの精製と特性評価
知久 和寛 
 

論文

 
 
Asako Narai-Kanayama   Kazuhiro Chiku   Hiroshi Ono   Takamitsu Momoi   Miho Hiwatashi-Kanno   Akiko Kobayashi   Hiroko Matsuda   Mitsuru Yoshida   Tsutomu Nakayama   
Food Chemistry   384 132488-132488   2022年8月   [査読有り]
Theaflavin, a polyphenol responsible for the bright orange color and various bioactivities of black tea exudates, is susceptible to autoxidation at neutral and mild alkaline pH, changing its color to brown. In the presence of cysteine (Cys), gluta...
 
Mitsuru Yoshida   Mayumi Hachinohe   Takayuki Miura   Yusuke Sugizaki   Ryusuke Fujimoto   Kazuhiro Chiku   Shioka Hamamatsu   
Journal of food protection      2022年6月   [査読有り]
Wild boar meat containing radioactive cesium (Cs) of approximately 1000 Bq/kg (134Cs+137Cs) was processed into bacon, sausage, and ham. In order to understand the concentration and quantity change of radioactive Cs, processing factor (Pf) and food...
 
Kazuhiro Chiku   Ayaka Ohfuji   Nozomi Ohtake   Mitsuru Yoshida   Hiroshi Ono   Motomitsu Kitaoka   
Carbohydrate Research   519 108626-108626   2022年6月   [査読有り]
 
Yaeko Suzuki   Rumiko Nakashita   Roksana Huque   Mst. Afifa Khatun   Zainon Bt   Othman   Nazaratul Ashifa Bt   Abdullah Salim   Saw Thantar   Preciosa Corazon Pabroa   Pui Yieng   Kadeleine Kong   Vajira Ariyaratna Waduge   Wannee Srinuttrakul   Arisa Hosonuma   Kazuhiro Chiku   Mitsuru Yoshida   
JARQ: Japan Agricultural Research Quarterly   56(1)    2022年1月   [査読有り]
 
Mitsuru Yoshida   Ayane Tabata   Takumi Niino   Kazuhiro Chiku   Rumiko Nakashita   Yaeko Suzuki   
Food Chemistry   131462-131462   2021年10月   [査読有り]

MISC

 
 
吉田充   八戸真弓   三浦孝之   杉崎友祐   藤本竜輔   知久和寛   濱松潮香   濱松潮香   
日本食品科学工学会大会講演集   68th    2021年
 
新野拓巳   田端彩菜   知久和寛   中下留美子   吉田充   鈴木彌生子   
分析化学討論会講演要旨集(Web)   80th    2020年
 
知久 和寛   仁平 高則   鈴木 絵里香   西本 完   北岡 本光   中井 博之   大坪 研一   
応用糖質科学 : 日本応用糖質科学会誌   4(3) B63   2014年8月   
 
仁平 高則   知久 和寛   鈴木 絵里香   西本 完   北岡 本光   伏信 進矢   中井 博之   大坪 研一   
応用糖質科学 : 日本応用糖質科学会誌   4(3) B50   2014年8月   
 
鈴木 絵里香   知久 和寛   仁平 高則   西本 完   北岡 本光   中井 博之   大坪 研一   
応用糖質科学 : 日本応用糖質科学会誌   4(3) B50   2014年8月   

書籍等出版物

 
 
吉田 充, 知久 和寛(担当:分担執筆, 範囲:NMRによる糖鎖の構造解析)
弘前大学出版会   2016年2月   (ISBN:9784907192211)   

講演・口頭発表等

 
 
吉田 充   八戸真弓   三浦孝之   杉崎友祐   藤本竜輔   知久和寛   濱松潮香   
日本食品科学工学会 第68回大会   2021年8月   
 
新野 拓巳   田端 彩菜   知久 和寛   中下 留美子   吉田 充   鈴木 彌生子   
第80回分析化学討論会   2020年5月   
 
吉田 充   田端 彩菜   新野 拓巳   知久 和寛   中下 留美子   鈴木 彌生子   
第2回ニチジュウ シンポジウム2019   2019年12月6日   
 
鈴木 彌生子   中下 留美子   知久 和寛   吉田 充   
日本分析化学会 第68年会   2019年9月13日   
 
大槻 友哉   澤田 真未   三浦 孝之   知久 和寛   中下 留美子   鈴木 彌生子   吉田 充   
日本分析化学会 表示・起源分析懇談研究懇談会第20回講演会   2019年1月25日   

担当経験のある科目(授業)

 
2022年4月
 - 
現在
応用食品化学特別演習 (日本獣医生命科学大学)
2022年4月
 - 
現在
応用食品化学特別研究 (日本獣医生命科学大学)
2022年4月
 - 
現在
応用食品科学特別演習 (日本獣医生命科学大学)
2022年4月
 - 
現在
食品安全学特別研究 (日本獣医生命科学大学)
2022年4月
 - 
現在
食品安全学特論 (日本獣医生命科学大学)

所属学協会

 
2021年9月
 - 
現在
日本食品保蔵科学会
2008年8月
 - 
現在
日本応用糖質科学会
2004年3月
 - 
現在
日本農芸化学会

委員歴

 
2016年9月
 - 
2017年9月
日本応用糖質科学会平成29年度大会(第66回) ・応用糖質科学シンポジウム  応用糖質科学会平成29年度大会 大会実行委員会委員
 
2016年1月
 - 
2016年3月
日本畜産学会  第121回大会 大会実行委員
 
2014年4月
 - 
2014年9月
日本応用糖質科学会  平成26年度大会(第63回)・応用糖質科学シンポジウム 大会実行委員
 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
高等真菌類によるエネルギー消費削減型糖代謝機構解明のための分子基盤構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
知久 和寛 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
高等菌類が保有する植物・動物性多糖のホスホリラーゼ依存型糖代謝機構の解明
文部科学省: 科学研究費助成金(若手研究B)
知久 和寛 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
アミノ糖や構造的不安定性を有すオリゴ糖がメイラード反応に与える影響の網羅的解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究(B)
知久 和寛 
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月
 
キノコが産生する新規ホスホリラーゼの機能解析
公益財団法人ホクト生物科学振興財団: 研究奨励金
知久 和寛 
研究期間: 2016年
 
複合糖鎖及びリポ多糖のホスホリラーゼ依存型新規代謝機構の解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 研究活動スタート支援
知久 和寛 
研究期間: 2013年8月 - 2015年3月

産業財産権

 
 
知久 和寛   篠山 浩文   
特願2008‐170103