現在このブロックに設定情報がありません
 

児童教育学部 児童教育学科

研究者リスト >> 豊島 久美子
 

豊島 久美子

 
アバター
研究者氏名豊島 久美子
 
 
URL
所属大阪樟蔭女子大学
部署児童教育学部児童教育学科
職名准教授
学位修士(奈良教育大学), 博士(大阪大学)
科研費研究者番号00565450
J-Global ID201801016601455937

研究キーワード

 
音楽教育 ,音楽療法 ,ストレス ,音楽行動 ,音楽とホルモン

研究分野

 
  • 人文・社会 / 認知科学 / 
  • 情報通信 / 感性情報学 / 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
大阪樟蔭女子大学 児童教育学部 児童教育学科 准教授   
 
2015年4月
 - 
2018年3月
大阪樟蔭女子大学 児童学部 児童学科 講師   
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2006年3月
大阪大学大学院 人間科学研究科 博士後期課程
 
2002年4月
 - 
2003年3月
奈良教育大学大学院 教育学研究科 
 
2000年4月
 - 
2002年3月
奈良教育大学大学院 教育学研究科 修士課程音楽教育専攻
 
1996年4月
 - 
2000年3月
奈良教育大学 教育学部 総合文化科学課程芸術文化コース音楽文化専修
 

論文

 
 
豊島久美子   服部安里   福井一   
AROMA RESEARCH   No. 75 (Vol.1 9 )(No. 3) 262-2672018年8月   [査読有り]
 
服部 安里   宇野 雅子   豊島 久美子   
樟蔭教職研究   2 43-522018年1月   
 
豊島 久美   子   服部 安里   福井 一   
大阪樟蔭女子大学研究紀要   7 69-772017年1月   
 
豊島久美子   服部安里   
子ども研究   vol.7 81-862016年8月   
本研究は、小学校教諭、幼稚園教諭の免許取得および保育士資格取得に伴うピアノ実技必修科目において、学生のピアノの自主練習について現状を調査し、練習方法の改善と向上を目指すものである。当該講義を受講する学生を対象に、ピアノの自主練習方法について質問紙調査をおこなった。その結果、練習の手順などにおいて改善を促すべき点が明らかになった。本研究により、学生が効率の良い練習方法を身につけ、上達しているとの実感を得られるような指導が可能となるだろう。
 
豊島久美子   高岸治人   高須一   森下修次   小川容子   服部安里   中村文彦   藤井貴之   仁科国之   福井   
日本音楽知覚認知学会JSMPC.   2016(1)-7 29-332016年5月   

書籍等出版物

 
 
豊島久美子, 福井 一(編, 日本音楽知覚認(担当:共著, 範囲:第5章 4節(2, 3))
北大路書房      2020年2月      
 
著者, Hajime Fukui, Kumiko Toyoshima, 編者, Hassan Abduljabbar(担当:共著)
Rijeka, Croatia: InTech      2011年10月      
[執筆章名]
Music and Steroids – Music Facilitates Steroid–Induced Synaptic Plasticity
音楽は、コルチゾルやテストステロン、エストロゲン等のステロイド・ホルモン値を変動させることが明らかになった。ステロイド・ホルモンは、脳内の神経細胞の新生、再生・修復機能とも密接に関わっているホルモンであり、音楽によりこれらのホルモンが変動することは非常に興味深い。音楽を効果的に利用することで、中・高年者の認知症予防にも応用が可...

講演・口頭発表等

 
 
合唱は利他性を高める
第41回日本神経科学大会   2018年7月26日   
 
合唱は利他性を高める
豊島久美子   服部安里   竹内麗子   福井一   
日本音楽知覚認知学会2018春季研究発表会   2018年5月27日   
 
音楽科教育の生理的・心理的効果の研究 -音楽科の存在価を求めて-
服部安里   豊島久美子   福井 一   
日本音楽知覚認知学会平成28年度春季研究発表会   2018年5月14日   日本音楽知覚認知学会JSMPC.   
 
好きな音楽は利他性を増す:パイロット・スタディ
豊島久美子   高岸治人   高須一   森下修次   小川容子   服部安里   中村文彦   藤井貴之   仁科国之   福井一   
日本音楽知覚認知学会平成28年度春季研究発表会   2016年5月14日   日本音楽知覚認知学会JSMPC.   
 
第5回(平成27年度)東大阪市連携6大学公開講座 「音楽で健康に長生き」
第5回(平成27年度)東大阪市連携6大学公開講座   2016年2月   東大阪市立社会教育センター   

所属学協会

 
 
   
 
日本音楽教育学会
 
   
 
日本神経科学学会
 
   
 
日本音楽知覚認知学会

Works(作品等)

 
 
 
2010年5月   その他
研究報告書<財団ライブラリ:https://swj02.securesites.net/zaidan0802/library/library02_a2006.php?y=2008&f=2001&t=2009>
 
 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
「音楽嗜好・経験と共感性ー心理学・社会学・行動遺伝学的研究」
平成28年度科学研究費助成事業: 平成28年度科学研究費助成事業 【基盤研究(C)】(研究代表者)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
 
「音楽科教育は社会性を育むー音楽教育学、行動内分泌学・遺伝学、脳機能イメージング研究」
平成27年度科学研究費助成事業: 平成27年度科学研究費助成事業 【基盤研究(A)】(研究分担者)
奈良教育大学教育学部教授 福井 一 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
 
「安全な運転環境を提供する音楽の研究」
財団法人 日産科学振興財団: 
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月

産業財産権

 
 
福井 一   豊島久美子   駒木亮一   奥井美保   
 
福井 一   豊島久美子   駒木亮一   奥井美保