現在このブロックに設定情報がありません
トップページ > 学芸学部 
 

学芸学部

研究者リスト >> 谷 明日香
 

谷 明日香

 
アバター
研究者氏名谷 明日香
 
タニ アスカ
URL
所属大阪樟蔭女子大学
部署学芸学部 化粧ファッション学科
職名准教授
学位博士(学術)(京都女子大学), 修士(生活環境学)(奈良女子大学), 学士(生活環境学)(武庫川女子大学)
J-Global ID200901077771592741

研究キーワード

 
被服衛生 ,生活科学 ,繊維材料

研究分野

 
  • 人文・社会 / 家政学、生活科学 / 

経歴

 
2023年4月
 - 
現在
大阪樟蔭女子大学 学芸学部 化粧ファッション学科 准教授 
 
2022年4月
 - 
2023年3月
四天王寺大学 短期大学部ライフデザイン学科 准教授 
 
2021年9月
 - 
2022年3月
甲南女子大学 人間科学部 生活環境学科 非常勤講師 
 
2020年4月
 - 
2022年3月
四天王寺大学 短期大学部 生活ナビゲーション学科ライフデザイン専攻 准教授 
 
2012年4月
 - 
2019年3月
四天王寺大学 短期大学部 生活ナビゲーション学科 ライフデザイン専攻 講師 
 

学歴

 
2015年4月
 - 
2019年3月
京都女子大学大学院 家政学研究科 生活環境学専攻
 
2003年4月
 - 
2005年3月
奈良女子大学 人間文化研究科 アパレル科学専攻
 
1999年4月
 - 
2003年3月
武庫川女子大学 生活環境学部 生活環境学科
 

委員歴

 
2020年4月
 - 
現在
日本家政学会被服心理学部会  地区委員
 
2024年4月
 - 
2026年3月
日本衣服学会  幹事
 
2020年4月
 - 
2024年3月
日本家政学会関西支部  地区委員
 
2021年4月
 - 
2023年3月
日本家政学会被服衛生学部会  編集
 
2017年4月
 - 
2021年3月
日本家政学会関西支部若手の会  幹事長
 

受賞

 
2019年6月
日本繊維製品消費科学会, 学会賞 奨励賞受賞,卵殻膜・リン脂質ポリマー同時加工布に関する研究
 
2013年10月
東北生活文化大学, 平成25年度研究奨励賞,視認性の高い運針時の布と糸との配色効果
小野寺美和 伊藤海織 谷明日香 
 

論文

 
 
谷明日香   
IAUD News letter   7 10-11   2023年10月   [招待有り]
 
小野寺美和   谷明日香   竹本由美子   
三井住友海上福祉財団 研究結果報告書集   27    2023年7月
 
小野寺美和   谷明日香   竹本由美子   
被服衛生学   (41) 2-7   2022年2月   [査読有り]
 
谷明日香   竹本由美子   小野寺美和   
被服衛生学   39(39) 2-8   2020年3月   [査読有り]
 
竹本由美子   小野寺美和   谷明日香   
被服材料学部会部会報   (34) 9-14   2019年12月   

MISC

 
 
谷口 美佳   西 晃平   森山 廣美   谷 明日香   
四天王寺大学 紀要   72 95-106   2023年9月   [査読有り]
 
西 晃平   谷口 美佳   前田 明美   谷 明日香   
四天王寺大学 紀要   72 107-118   2023年9月   [査読有り]
 
 
谷明日香   
四天王寺大学紀要   (70) 305-316   2022年3月   [査読有り]
 
谷明日香   
被服材料学部会 部会報   (36) 18-21   2022年2月   

書籍等出版物

 
 
谷明日香(担当:分担執筆, 範囲:3章家政学の発信 次世代への誘い⑥家政学的視点で振り返る「衣」分野の実践的活動)
日本家政学原論研究会   2020年12月   
 
谷 明日香(担当:分担執筆, 範囲:芸術活動としての手芸)
(有)ブックポケット   2015年10月      

講演・口頭発表等

 
 
小野寺美和   谷明日香   竹本由美子   
日本衣服学会第74回年次大会   2023年10月28日   
 
小野寺美和   谷明日香   竹本由美子   
超異分野学会 2023 大阪・関西大会   2023年8月5日   
 
小林政司   伊豆田有美   谷明日香   古濱裕樹   
日本繊維製品消費科学会年次大会   2023年6月25日   
 
竹本由美子   小野寺美和   谷明日香   
日本繊維製品消費科学会年次大会   2023年6月25日   
 
小野寺美和   谷明日香   竹本由美子   
日本家政学会第75回大会   2023年5月24日   

担当経験のある科目(授業)

 
2023年9月
 - 
現在
化粧ファッション学特殊研究2 (大阪樟蔭女子大学大学院)
2023年9月
 - 
現在
化粧ファッション学基礎演習 (大阪樟蔭女子大学)
2023年9月
 - 
現在
被服材料学実験 (大阪樟蔭女子大学)
2023年9月
 - 
現在
被服材料学A(繊維学) (大阪樟蔭女子大学)
2023年4月
 - 
現在
卒業論文・卒業制作 (大阪樟蔭女子大学)

所属学協会

 
2023年10月
 - 
現在
日本防護服協議会
2023年9月
 - 
現在
日本繊維機械学会
2014年
 - 
現在
日本衣服学会
2012年
 - 
現在
日本繊維製品消費科学会
2012年
 - 
現在
日本家政学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
社会的弱者の安全に役立つ視認性に優れた新規の蓄光布と蓄光衣服の創製
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
小野寺美和, 竹本由美子, 谷明日香 
研究期間: 2022年4月 - 2026年3月
 
災害時および避難時において安全・快適な衣生活を営むための衛生学的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究
谷 明日香 
研究期間: 2020年4月 - 2024年3月
 
安心・安全を実現する蓄光布の災害を想定した視界不良時における視認性に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
竹本 由美子、小野寺美和、谷明日香 
研究期間: 2020年4月 - 2024年3月
 
新規の蓄光素材による視認性及び持続性に優れ社会的弱者の安全に配慮した蓄光服の創製
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
小野寺 美和 谷 明日香 竹本 由美子 
研究期間: 2019年4月 - 2024年3月
 
未来を 進路を考える スマート・サイエンス・セミナー ―スマート社会で輝く女性になるためにー
国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST): 女子中高生の理系進路選択支援プログラム
佐藤美子 壇上慎二 谷口美佳 谷明日香 亀井縁 西晃平 
研究期間: 2022年4月 - 2023年3月

学術貢献活動

 
 
審査・評価
日本家政学会関西支部 2023年10月14日
 
査読
四天王寺大学 2022年11月7日
 
審査・評価
日本家政学会関西支部 2022年11月5日
 
査読
四天王寺大学 2018年10月19日
 
査読
四天王寺大学 2018年10月16日

社会貢献活動

 
 
【講師】
東大阪市立社会教育センター 第13回東大阪市連携6大学公開講座 2024年2月10日
 
【講師】
一般社団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会 衣服のUDプロジェクト 2023年8月31日
 
【取材協力,助言・指導,運営参加・支援】
 共同通信社 2022年8月28日
 
【講師】
四天王寺大学 短期大学部 生涯学習事業 2019年11月16日
 
【講師】
四天王寺大学 短期大学部 生涯学習事業 2017年11月24日

メディア報道

 
 
繊研新聞社   2023年4月   [新聞・雑誌]
 
繊研新聞社   2023年4月   [新聞・雑誌]
 
繊研新聞社   2023年4月   [新聞・雑誌]
 
繊研新聞社   2023年4月   [新聞・雑誌]
 
繊研新聞社   2023年4月   [新聞・雑誌]

教育方法の実践例

 
 
 
 
 
 

作成した教科書

 
 
 

教育上の能力に関する大学等の評価

 
 
 
 

実務経験を有する者についての特記事項(教育上の能力)

 
 
 
 
 

資格・免許

 
 
 
 
 
 

実務経験を有する者についての特記事項(職務上の実績)