現在このブロックに設定情報がありません
 

児童教育学部 児童教育学科

研究者リスト >> 神村 朋佳
 

神村 朋佳

 
アバター
研究者氏名神村 朋佳
 
カミムラ トモカ
URLhttp://todokeyou.blog90.fc2.com/
所属大阪樟蔭女子大学
部署児童教育学部児童教育学科
職名講師
学位修士(文学)(白百合女子大学)
J-Global ID200901035749633006

研究キーワード

 
Fantasy ,SF ,語り ,再話 ,Oral tradition ,Fairy tale ,昔話 ,英語圏児童文学 ,児童文化 ,児童文学 ,口承文芸 ,伝承文学

研究分野

 
  • 人文・社会 / 文化人類学、民俗学 / 
  • 人文・社会 / ヨーロッパ文学 / 
  • 人文・社会 / 英文学、英語圏文学 / 
  • 人文・社会 / 子ども学、保育学 / 

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
帝塚山学院大学 リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科 非常勤講師(「絵本論」) 
 
2018年4月
 - 
現在
大阪樟蔭女子大学 児童教育学部 児童教育学科 講師   
 
2009年4月
 - 
2018年3月
大阪樟蔭女子大学 児童学部 児童学科 講師   
 
2009年4月
 - 
2010年3月
山口県立大学 社会福祉学部・国際文化学部 非常勤講師(「児童文化論」) 
 

学歴

 
1999年4月
 - 
2002年3月
白百合女子大学大学院 文学研究科 博士課程 児童文学専攻
 
1994年4月
 - 
1997年3月
白百合女子大学大学院 文学研究科 修士課程 児童文学専攻
 
1990年4月
 - 
1994年3月
山口県立山口女子大学 文学部 児童文化学科
 

委員歴

 
2020年4月
 - 
現在
英語圏児童文学会(旧:日本イギリス児童文学会)  西日本支部長
 
2020年4月
 - 
現在
大阪樟蔭女子大学  くすのき地域共創センター運営委員
 
2017年4月
 - 
現在
英語圏児童文学会(旧:日本イギリス児童文学会)  理事
 
2014年
 - 
現在
昔ばなし大学再話者協会(小澤昔ばなし研究所)  会員
 
2017年4月
 - 
2020年3月
日本イギリス児童文学会  西日本支部運営委員
 

論文

 
 
神村朋佳   
児童文学研究   (53) 83-972021年3月   [査読有り]
京都府福知山市ゆかりのおよそ昭和13から24年に発行された紙芝居26作品を紹介する。その多くが昭和16から20年に発行された戦時下の紙芝居で、「戦意高揚」、「国策」紙芝居が過半を占める。また仏教団体が所蔵していたものと推定され、所蔵者の特性から、仏教に関するテーマ、モティーフを扱ったもの、仏教関係団体が発行したものが複数含まれる。その概要と特徴を、時代性、地域性などを検討しながら提示する。
 
神村朋佳   
『子ども研究』   10 31-352019年8月   
アイルランドの昔話「妖精のめ牛」を、昔話の語り口にのっとり翻訳再話した。日本の子どもが聴いて分かるように配慮しつつ、正確さを期した。
 
神村 朋佳   
『子ども研究』   10 23-302019年8月   
アイルランドの昔話「妖精のめ牛」について、誤訳や耳で聴いて分かりにくい箇所を修正しながら、昔話の語り口にふさわしく再話する過程について考察した。また実際に語った際に、子どもから得られた感想を参考に、子どもの耳に残る言葉、子どもにとっての面白さを考察した。
 
神村 朋佳   
『子ども研究』   8 32-382017年8月   
W.B.イエイツ編、井村君江編訳『ケルト妖精物語』(ちくま文庫、1986)所収の「ジェミー・フリールと若い娘」を、実際に自ら語るために再話した。
 
神村 朋佳   
『大阪樟蔭女子大学研究紀要』   7 51-622017年1月   
アイルランドの昔話「ノックグラフトンの伝説(The Legend of Nockgrafton)」におけるアイルランド語の歌について、日本語訳に初歩的な誤りが見られたこと、二種の日本語訳書で歌詞に揺れが見られたことから、石井桃子訳、井村君江訳と、二訳書の原書とみなされるJacobs、Yeats、Croker の英語原書三種を比較検討した。その結果、アイルランド語に関する語釈の誤りは、英語圏に最初にこの話を紹介したと目されるCroker 版の本文および注記に起因しており、それが後続の編著者、...

MISC

 
 
神村朋佳   
オンライン授業の地平―2020年度の実践報告―   38-382021年4月   [査読有り]
 
神村 朋佳   
英語圏児童文学会会報   2020年(秋季) 18-192020年11月
 
神村朋佳   
遠隔でつくる人文社会学知:2020年度前期の授業実践報告   65-652020年10月   [査読有り]
2020年前期に全国各地の大学で行われた人文社会学系のオンライン授業の実践報告148事例を収録。
筆者は「絵本論」における実践を報告した。
 
神村 朋佳   
子ども研究   11 3-102020年8月
大阪樟蔭女子大学公開講座として実施した「口伝えの昔話と音楽の形(レクチャー×アイルランド音楽コンサート)」の報告である。
前半の講義では、昔話の構造や形式について概略し、昔話と音楽の共通性を提唱する小澤俊夫の論考を紹介したうえで、近代以降の作家性の強い書承の音楽ではなく、より古い形式が残る口承の音楽を比較対象とすることの意義を提起した。
後半では、実際に、畑山智明(ケルト音楽の演奏家hatao)氏による生演奏でアイルランドの伝統音楽を提示し、その美しさや興趣にふれながら、口承性の強い伝...

書籍等出版物

 
 
奈良アイルランド語研究会編(担当:共著, 範囲:第一部 五 昔話を語り聴くこと ―アイルランドの口承の世界にふれて―)
アイルランドフューシャ奈良書店      2018年3月   (ISBN:9784990679644)   
「昔話を語り聴くこと」と題して、昔話の口承すなわち語り聴くという体験の現象面、身体面に焦点をあてて論じた。アイルランドには口承文化の伝統が現在にいたるも存続している。その口承文化における昔話や音楽を分析して、口承ならではの形式を具体的に示し、それがいかようにして生まれてきたか、どのような意義があるかを提起した。
本書は、科学研究助成を受けて「アイルランドと日本における伝承文学教育の文化創造可能性についての比較研究」(代表者: 高橋美帆)として行われた一連の調査、研究、その他活動の成果報告...
 
加藤理, 川勝泰介, 浅岡靖央(担当:共著, 範囲:情報局「児童文化の新出発☆日本児童文化協会成立について☆」、佐伯郁郎「日本少国民文化協会の設立まで」、上田俊次「日本少国民文化協会の設立について」、小野俊一「日本少国民文化協会の使命」)
港の人      2012年6月   (ISBN:9784896292473)   
本叢書は、大正時代の児童文化の誕生から、昭和戦前、戦中、戦後、そして現代へと、各時代の児童文化を特徴づける重要文献を掘り起こし、児童文化研究者による解題を付して、各時代の児童文化を浮き彫りにし、その歴史と変遷を明らかする。児童文化とは何か
を考える上で必読文献である。
第2巻「児童文化と学校外教育の戦中戦後」は、児童文化が大きく変質することを余儀なくされた昭和初期から太平洋戦争中、そして戦後の民主主義的な社会の到来の中での「児童文化」に関する重要文献を35編収録し、昭和の戦中戦後の激しく...
 
藤本恵編著, 神村朋佳, か(担当:共著)
明治書院      2009年3月      
平成21年3月10日。作家・作品解説を分担執筆。3作家・作品を担当。

講演・口頭発表等

 
 
口伝えの昔話と音楽の形(レクチャー×アイルランド音楽コンサート)
神村朋佳   畑山智明   
大阪樟蔭女子大学公開講座   2019年12月21日   大阪樟蔭女子大学   
古くから語り継がれてきた昔話には特有の形があり、おぼえやすく語りやすく、耳に残る面白さをそなえています。
楽譜に書かれることなく伝承されてきた音楽にも昔話と同じ形を見出すことができます。
アイルランドの伝統音楽を例に、昔話と音楽に共通する形、それがもたらす興趣や美にふれながら、口伝えの文化の意義を考えます。
アイルランド音楽のミニコンサートもお楽しみください。
 
京都府福知山市の仏教関係団体所蔵とみられる戦時下紙芝居について ―資料の全体像と歴史、風土、文化的背景からみる資料的価値―
神村朋佳   
日本児童文学学会第58回研究大会   2019年11月24日   日本児童文学学会   
 
アイルランドの口伝えの文化 ―昔話と音楽と―
神村 朋佳   
ストーリーテリング<昔話を語る>特別講座   2018年9月19日   香芝お話ローソクの会主催、香芝市民図書館・奈良アイルランド語研究会協力   
 
口頭発表「Intertextuality in How I Live Now~写真、映画に埋め込まれた自画像~」
日本イギリス児童文学会西日本支部研究例会   2012年9月29日   日本イギリス児童文学会   
作品冒頭の一節に導かれつつ、映像作品を重ね合わせながら、ヤングアダルト作品How I Live Now(Meg Rosoff, 2004)の細部の描写を読み解いた。それは結果として、主人公Daisyが「変化」の「過程」と「以後」を語る本作において、語られなかった「以前」に光をあて、「変化」を問い直す契機となる。
本作は、児童文学の古典『秘密の花園』に酷似する。アニエスカ・ホランド監督の同名映画(1993)を経由すれば、母親の庭の継承による庭と家族の再生のテーマが、本作においてより深められ...
 
口頭発表「子どものための世界文学の森」版『ああ無情』をめぐって
日本児童文学学会第46回研究大会   2007年10月20日   
より低年齢向けに「再話」された『ああ無情』について、他の「再話」作品と比較し、その特異性を指摘、再話者の意図などを考察。子ども読者へのインタビュー調査により、原作を知らない子ども読者がどう読んだのか、大人読者との違いについて明らかにした。

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
演習
 
   
 
表現方法
 
   
 
基礎演習
 
   
 
アカデミック・スキルズ
 
   
 
子どもと芸術表現

所属学協会

 
2020年4月
 - 
現在
英語圏児童文学会(旧:日本イギリス児童文学会)
 
   
 
奈良アイルランド語研究会
 
   
 
英語圏児童文学研究会(CCLE)
 
   
 
丹波昔ばなし大学再話研究会(小澤昔ばなし研究所)
 
   
 
日本イギリス児童文学会

Works(作品等)

 
 
射和 美紀子   神村 朋佳   
2012年   その他
ネイティブ・アメリカン(アメリカ先住民)のモドック族に伝わるお話を子どもに語れるように再話。
 
2009年3月   その他
平成20年に大阪市より受託した「就学前児童健全育成プログラム策定に向けたフィールドワーク(絵本)」におけるフィールドワークでの実践内容や調査結果など理論面を中心にまとめたもの。
執筆したのは、各フィールドワークの実践報告、および、「『生きる力の基礎をはぐくむ』具体的プログラム」の絵本部門、主に、「イメージを広げる絵本の読み聞かせ」部分にあたる。ただし、指導講師3名の原稿を大阪市の担当部署で編集しており、執筆部分抽出が難しい箇所もある。
 
2009年3月   その他
平成20年に大阪市より受託した「就学前児童健全育成プログラム策定に向けたフィールドワーク(絵本)」におけるフィールドワークでの実践内容、調査をふまえて、実際に活用できる遊びや絵本の例、様々な展開のアイデア、また、保育者などが実践する際に留意すべき点などをまとめたもの。
執筆したのは、各フィールドワークの実践報告、および、「『生きる力の基礎をはぐくむ』具体的プログラム」の絵本部門、主に、「イメージを広げる絵本の読み聞かせ」部分にあたる。ただし、指導講師3名の原稿を大阪市の担当部署で編集して...
 
 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
 

社会貢献活動

 
 
【助言・指導,情報提供,運営参加・支援】
奈良県こども・女性局 (奈良県) 2015年4月 - 現在
 
【出演,講師,情報提供,実演】
奈良アイルランド語研究会 (啓林堂書店奈良店) 2018年9月2日 - 2018年9月2日
アイルランドと日本の伝承に焦点を当てた研究・報告集『語り継ぐ力』(アイルランドフューシャ奈良書店)出版を記念して、実際に昔話や伝説の語り、アイルランドの文化などにふれていただくワークショップを開催した。筆者はアイルランドの昔話の語り(ストーリーテリング)およびアイルランドの伝統楽器ティン・ホイッスルによる伝統音楽の演奏の実演を行った。
 
【司会,助言・指導,情報提供】
門真市立図書館 2014年9月
 
【講師,助言・指導,情報提供,企画,実演,調査担当,報告書執筆】
大阪市子ども青少年局 2008年4月 - 2009年3月
大学コンソーシアム大阪を通じて大阪市より受託。就学前児童の健全育成についての問題点や課題、それらへの対策について、各分野の専門家によるフィールドワークにより調査研究を行い、実践に資する育成プログラムを策定する。