児童教育学部 児童教育学科

研究者リスト >> 黒川 麻実
 

黒川 麻実

 
アバター
研究者氏名黒川 麻実
所属大阪樟蔭女子大学
部署児童教育学部児童教育学科
職名講師
学位博士(広島大学大学院)

研究キーワード

 
児童文学 , 国語教育

研究分野

 
  • 人文・社会 / 教科教育学、初等中等教育学 / 
  • 人文・社会 / 文学一般 / 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
大阪樟蔭女子大学 児童教育学部 児童教育学科 講師
 
2016年10月
 - 
2018年3月
広島大学 教育学部 クォリファイド・ティーチング・アシスタント
 
2016年4月
 - 
2018年3月
広島大学 教育学研究科 情報セキュリティー委員会 リサーチ・アシスタント
 
2015年4月
 - 
2018年3月
広島経済大学 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
2016年3月
広島女学院中・高等学校 非常勤講師
 

学歴

 
2015年4月
 - 
2018年3月
広島大学大学院 教育学研究科 
 
2013年4月
 - 
2015年3月
広島大学大学院 教育学研究科 
 
2009年4月
 - 
2013年3月
広島大学 教育学部 
 
 
 - 
2009年3月
広島大学附属高等学校  
 

受賞

 
2018年10月
全国大学国語教育学会 平成30年度全国大学国語教育学会優秀論文賞 教材「うさぎのさいばん」にまつわるテキスト群の歴史的考察ー日本・韓国・植民地期朝鮮の教育文化史的観点からー
 
2017年12月
広島大学 平成29年度 広島大学エクセレント・スチューデント・スカラシップ 受賞
 
2016年12月
広島大学 平成28年度 広島大学エクセレント・スチューデント・スカラシップ 受賞
 
2016年10月
第10回ドリームチャレンジ賞 受賞(活動テーマ:『異文化間の「共感」を促す学習開発プロジェクト:日韓の研究者交流を通して』) 『異文化間の「共感」を促す学習開発プロジェクト:日韓の研究者交流を通して』
 
2015年12月
広島大学 平成27年度 広島大学エクセレント・スチューデント・スカラシップ 受賞
 

論文

 
黒川 麻実
広島大学大学院教育学研究科紀要:第一部:学習開発関連領域   (第65号) 73-82   2016年12月
「民話」を巡る問題史を踏まえた上で日本の国語科教科書における「民話」教材の位相を明らかにし、「民話」の可変性や操作性などの問題、そして教育へ援用することの課題について追及した。
篠崎 祐介, 黒川 麻実, 國友 芽衣, 岩村 考治, 幸坂 健太郎
言語文化学会論集   (第46号) 201-222   2016年7月   [査読有り]
『学び合い』を継続的に実践していく上での課題とその解決策についてグループインタビューを行い、『学び合い』の課題や意義、教育上の効果について考察を行った。
黒川 麻実
国語科教育   第79集 31-38   2016年3月   [査読有り]
民話教材「三年とうげ」について植民地期朝鮮からの通時的検討を通し、教材に内在する歴史的背景の問題について明らかにした。
篠崎 祐介, 黒川 麻実, 幸坂 健太郎, 難波 博孝
国語科教育   第77集 70-77   2015年12月   [査読有り]
高等学校教員が持つ評論文指導意識に関わるインタビュー調査を行い、その結果分析を行った。
黒川 麻実
広島大学大学院教育学研究科紀要:第一部:学習開発関連領域   (第64号) 47-56   2015年12月
日韓共通教材「三年峠」について、学習目標や教材内容の差異について比較検討し、日韓での「民話」教材の位相の違いについて考察を行った。

書籍等出版物

 
赤い鳥事典編集委員会 (担当:共著, 範囲:堤文子・宮原晃一郎)
柏書房   2018年7月   
本書は、『赤い鳥』にまつわるあらゆるテーマを7部構成で配列、178人の執筆陣が存分にその魅力を展開する。『赤い鳥』ゆかりの記念館、文学館、図書館、音楽館などの情報も多数掲載。カラー口絵、充実の索引を完備した初の総合事典である。

講演・口頭発表等

 
池田 匡史, 黒川 麻実
中国四国教育学会第70回大会   2018年11月18日   中国四国教育学会
大会第2日
B-3「国語科教育」部会⑤
黒川 麻実
日本児童文学学会中部支部9月例会   2018年9月8日   日本児童文学学会・イギリス児童文学学会
黒川 麻実
第134回全国大学国語教育学会大坂大会   2018年5月26日   
第1日目
第4会場
A-21
黒川 麻実, 大坂 遊, 山田 直之, 森, 美智代
中四国教育学会第69回大会   2017年11月   
分科会
ポスター発表
発表番号 ラウンドテーブル〔2〕
쿠로카와 마미
2017韓日共同學術會議   2017年8月   
全体会
口頭発表

所属学協会

 
日本昔話学会 , 国語教育史学会 , 言語文化教育研究学会 , 日本口承文芸学会 , 初等教育カリキュラム学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
公益財団法人教科書研究センター: 
研究期間: 2015年10月 - 2016年10月