研究者業績

研究者リスト >> 魚住 孝至
 

魚住 孝至

 
アバター
研究者氏名魚住 孝至
 
ウオズミ タカシ
URL
所属放送大学
部署人間と文化コース
職名教授
J-Global ID200901017925534070

研究分野

 
  • 人文・社会 / 哲学、倫理学 / 

委員歴

 
2014年4月
 - 
2016年3月
日本倫理学会  監事 編集委員
 

論文

 
 
魚住 孝至   
宗教哲学会編『宗教哲学研究』(昭和堂)   第33号p29~42    2016年3月   [招待有り]
 
魚住 孝至   
国際武道大学研究紀要   第5号p169~196    1990年   [査読有り]
 
魚住 孝至   
国際武道大学研究紀要   第1号,p173~191    1986年   [査読有り]
 
魚住 孝至   
日本倫理学会『倫理学年報』   第31集p141~158,1982    1982年   [査読有り]

MISC

 
 
魚住 孝至   
笠谷和比古編『徳川社会と日本の近代化』(思文閣出版)   425~453ページ    2015年3月   
 
魚住 孝至   
『文学』9・10月号予定      2013年   
 
魚住 孝至   
『日本の近代化とプロテスタンティズム』教文館   p92~121    2013年   
 
魚住 孝至   
国際武道大学研究紀要   第27号p91~103    2012年   
 
魚住 孝至   
武道・スポーツ科学研究所年報   第17号,p333~315    2012年   

書籍等出版物

 
 
魚住, 孝至
山川出版社   2021年4月   (ISBN:9784634213067)
 
魚住孝至(担当:単著)
青春出版社   2019年11月   
 
魚住, 孝至
放送大学教育振興会   2019年3月   (ISBN:9784595319297)
 
魚住, 孝至
放送大学教育振興会   2018年3月   (ISBN:9784595318511)
 
魚住, 孝至
放送大学教育振興会   2016年3月   (ISBN:9784595140693)

講演・口頭発表等

 
 
「危機の時代に考える」第15回「危機の中で社会と我々のあり方を考える」
魚住孝至   
放送大学テレビBS231ch:インターネット   2020年6月   
 
クロス討論 “縄文”を思索する 考古学×哲学×アート 前・後編
魚住孝至   山田康雄   石井匠   誉田亜紀子   近藤成一   
放送大学テレビBS231ch   2019年10月   
 
特別講義「『おくのほそ道』の真髄―芭蕉自筆本に基づく新研究」
魚住孝至   
放送大学テレビ特別講義   2018年4月   
 
クロス討論「人生における学び直し~リカレント教育とは~」前・後編
魚住孝至   宮本みち子   山極寿一   菊間千乃   
放送大学テレビBS231ch   2017年3月   
 
「越後路の芭蕉と『おくのほそ道』」
魚住 孝至   
上越市直江津図書館   2015年10月18日   
NHK文化講演会として放送(2015/12/27)

担当経験のある科目(授業)

 
2019年4月
 - 
現在
大学院博士課程「人文学研究法」 (放送大学大学院)
2019年4月
 - 
現在
学部専門科目「文学・芸術・武道にみる日本文化」 (放送大学)
2018年4月
 - 
現在
学部導入科目「哲学・思想を今考える―歴史の中で」 (放送大学)
2016年4月
 - 
現在
大学院科目『道を極めるー日本人の心の歴史』 (放送大学大学院)
2014年4月
 - 
現在
大学院修士課程「人文学研究指導」 (放送大学大学院)