研究者業績

研究者リスト >> 宮本 陽一郎
 

宮本 陽一郎

 
アバター
研究者氏名宮本 陽一郎
 
ミヤモト ヨウイチロウ
所属放送大学
部署教養学部
職名教授
学位修士(文学)(東京大学), 博士(文学)(筑波大学)
その他の所属筑波大学

研究分野

 
  • 人文・社会 / 美学、芸術論 / 
  • 人文・社会 / 文学一般 / 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
放送大学 教養学部 教授
 
2017年4月
 - 
2018年3月
放送大学 客員教授
 
1994年10月
 - 
2017年3月
筑波大学 人文社会系 教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年
東京大学 人文科学研究科 
 
 
 - 
1978年
東京大学 文学部 
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
筑波アメリカ文学会  会長
 

受賞

 
1989年
日本英文学会新人賞
 

論文

 
宮本,陽一郎
言語社会   9 120-140   2015年3月   [査読有り][招待有り]
宮本,陽一郎
世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館 展覧会・講座室活動報告書   平成26年度 14-25   2015年3月   [招待有り]
宮本, 陽一郎
アメリカ文学評論   (23) 48-52   2012年3月   [査読有り]
宮本, 陽一郎
大阪市立大学大学教育   9(2) 1-12   2012年2月   [査読有り]
宮本, 陽一郎
『アメリカ文学評論』   (21) 1-18   2009年3月   [査読有り]

書籍等出版物

 
宮本 陽一郎 (担当:共編者(共編著者), 範囲:第1、3、4、7章)
放送大学教育振興会   2019年3月   
宮本 陽一郎 (担当:分担執筆, 範囲:“‘Papa’ and Fidel: Cold War, Cuba, and Two Interpretive Communities”)
Kent State University Press   2014年   
宮本, 陽一郎 (担当:分担執筆, 範囲:大学と諜報 --- 知識の枠組みとしてのOSS/OWI)
悠書館   2008年1月   
宮本, 陽一郎 (担当:分担執筆, 範囲:「アメリカ」を輸出する国アメリカ --- 冷戦とアメリカ研究の成立)
ミネルヴァ書房   2007年1月   

講演・口頭発表等

 
宮本 陽一郎
大学教育学会   2018年12月1日   
宮本 陽一郎
Dark Modernism: Hemingway to Film Noir, East-West Perspectives   2018年2月13日   University of Hamburg
宮本 陽一郎
九州大学 地球社会統合科学府言語・メディア・コミュニケーションコース主催講演会   2017年11月30日   
宮本 陽一郎
九州大学 地球社会統合科学府言語・メディア・コミュニケーションコース主催講演会   2017年11月30日   
宮本 陽一郎
日本映画学会   2017年6月17日   

所属学協会

 
筑波アメリカ文学会 , 日本アメリカ文学会 , Society for the Study of Narrative Literature , Modern Language Association

共同研究・競争的資金等の研究課題