研究者業績

研究者リスト >> 青木 久美子
 

青木 久美子

 
アバター
研究者氏名青木 久美子
 
アオキ クミコ
所属放送大学
部署情報コース・情報学プログラム
職名教授
学位Ph.D.(University of Hawaii), M.A.(University of Wisconsin)
J-Global ID200901056111454870

研究キーワード

 
Open Education ,Competency-based Education ,オンライン教育 ,eラーニング ,遠隔教育

研究分野

 
  • 情報通信 / 学習支援システム / 

経歴

 
2009年4月
 - 
現在
放送大学 情報コース・情報学プログラム 教授 
 
2004年9月
 - 
2017年3月
総合研究大学院大学 文化科学研究科メディア社会文化専攻 准教授(~2010.3)・教授(2010.4~) 
 
2004年1月
 - 
2009年3月
メディア教育開発センター 研究開発部 准教授 
 
1998年9月
 - 
2003年12月
米国ボストン大学 College of Communication Assistant Professor 
 
1995年9月
 - 
1998年8月
米国ロチェスター工科大学 Department of Information Technology Assistant Professor 
 

委員歴

 
2015年11月
 - 
現在
公益社団法人日本理容美容教育センター  e-Learningのあり方検討会委員
 
2011年12月
 - 
現在
GUIDE Association  GUIDE Association Coordinator for the Asian region
 
2010年11月
 - 
現在
Turkish Online Journal of Educational Technology  Advisory Board Member of the Turkish Online Journal of Educational Technology
 
2017年4月
 - 
2019年3月
放送大学  オンライン教育委員会委員長
 
2016年12月
 - 
2017年12月
独立行政法人日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員
 

論文

 
 
山岡泰幸   青木 久美子   高橋秀明   清水仁   
放送大学研究年報   36 127-1372018年12月   [査読有り]
 
青木 久美子   
日本労働研究雑誌   59(10) 37-452017年9月   [招待有り]
 
青木 久美子   
Educ. Technol. Res.   39(1) 35-482016年   [査読有り]
 
中尾 教子   三輪 眞木子   青木 久美子   堀田 龍也   
教育情報研究   30(3) 49-602015年   [査読有り]
本研究では,ICT活用に関する促進要因や阻害要因を同定すると共に,教員によるICT活用の受容過程について明らかにするために,教科指導において日常的に実物投影機とコンピュータを活用している小学校を対象にケース・スタディを実施した.その結果,「ICT環境に対する不満」「ICT活用に関する不安」という2つの阻害要因が見出された.活用開始時には抵抗感があり,活用の過程では,教室環境に対する不満や活用への負担感を抱えていた.一方で,「ICT環境の改善による使い勝手の向上」「ICTの効果の実感」「校内...
 
Yosuke MORIMOTO   Kumiko AOKI   Kouichi KATSURADA   Genki ISHIHARA   Yurie IRIBE   Tsuneo NITTA   
22nd International Conference on Computers in Education   397-4002014年12月   [査読有り]

MISC

 
 
青木久美子   森本容介   神研二郎   
スペイン カタリューニャ公開大学(UOC) 現状調査の報告   2019年10月   
 
青木 久美子   
Asian Journal of Distance Education   Vol. 20, No 2, pp.90-92 2012年11月   
 
 
中尾 教子   三輪 眞木子   青木 久美子   堀田 瀧也   
日本教育工学会研究報告集   2011(5) 153-1602011年12月   
 
青木 久美子   
「ICT活用教育の推進に関する調査研究」   2011年6月   

書籍等出版物

 
 
青木 久美子(担当:単著, 範囲:A Chapter in "Emerging Technologies and Pedagogies in the Currirulum" (Yu, Ally & Tsinakos, eds.))
Springer Nature      2019年10月      
 
青木 久美子(担当:共著)
NextPublishing Authors Press      2019年3月      
 
青木 久美子(担当:共著, 範囲:第1・4~8・14・15)
放送大学教育振興会      2018年3月      
 
 
青木 久美子(範囲:PART ONE. MOOCs and Open Education: Historical and Critical Reflections. Section 3.)
In MOOCs and Open Education Around the World (Edited by Curtis J. Bonk, Mimi M. Lee, Thomas C. Reeves, Thomas H. Reynolds) Published by Routledge, Taylor & Francis Group      2015年7月      

講演・口頭発表等

 
 
効果的な遠隔授業を行うために~様々な教育理論から得られるヒント~
青木久美子   
愛知大学FD講演会   2020年9月9日   
 
外国人教員によるリモート英語授業〜ICTリテラシーの観点から〜
青木久美子   
第10回オンライン授業に関するJMOOC ワークショップ   2020年8月1日   
 
応急措置のリモート授業から質の高いオンライン教育へ~学習者中心モデルを目指して~
青木久美子   
第10回オンライン授業に関するJMOOC ワークショップ   2020年8月1日   
 
Flexible Personal Pathways for Lifelong and Lifewide Learning
青木久美子   
2020年4月16日   
 
Online Student Workload: Perceptions of Workload and Actual Self-Log of Study Time at Open University of Japan
青木 久美子   
World Conference on Online Learning   2019年11月4日   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
大学院オンライン科目「情報とコミュニケーション(’19)」 (放送大学)
 
   
 
デジタルメディアとコミュニケーションII (神田外語大学)
 
   
 
デジタルメディアとコミュニケーションI (神田外語大学)
 
   
 
デジタルメディアと社会 (放送大学愛知学習センター)
 
   
 
デジタルメディアと社会 (放送大学奈良学習センター)

所属学協会

 
 
   
 
多文化関係学会
 
   
 
異文化間教育学会
 
   
 
日本教育工学会
 
   
 
教育システム情報学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
コンピテンシーに基づく教育(CBE)の実施に関する調査研究
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費基盤研究(C)
青木 久美子 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
オンライン授業科目の学修時間に関する調査研究
放送大学学習教育戦略研究所、放送教育振興会: 研究プロジェクト
青木 久美子 
研究期間: 2018年12月 - 2019年10月
 
オンライン科目未修了の要因に関する調査
放送大学オンライン教育センター: オンライン教育センター研究開発
青木 久美子 
研究期間: 2017年10月 - 2018年3月
 
ICTを活用した「ジェネリックスキル」の効果的育成に関する調査研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究C)
青木 久美子 
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月

学術貢献活動

 
 
企画立案・ 運営等
TCC Online Conference 2007年10月 - 現在
 
審査・評価
Springer Nature 2020年8月
 
学術調査立案・実施
文部科学省生涯学習政策局 2013年1月27日 - 2013年2月2日

社会貢献活動

 
 
 
【助言・指導】
 2014年1月1日 - 現在
 
 
 

英国オープン・ユニバーシティ(The Open University in U.K.) 2012年5月 - 現在

メディア報道

 
 
Holon Q   2019年3月   [その他]
 
EDUCAUSE   2018年9月   [その他]
 
New Media Consortium   2017年9月   [インターネットメディア]
 
Carnegie Council for Ethics in International Affairs   Foreign Affairs   2016年9月   [会誌・広報誌]