研究者業績

研究者リスト >> 山田 知子
 

山田 知子

 
アバター
研究者氏名山田 知子
 
ヤマダ トモコ
所属放送大学
部署生活と福祉コース
職名教授
学位博士(学術)
J-Global ID201701018646006993

研究キーワード

 
方面委員 ,生活問題の創出過程 ,女性の貧困 ,高齢期の貧困

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会福祉学 / 貧困・生活問題論

学歴

 
2004年4月
 - 
2006年3月
北九州市立大学 大学院 社会システム研究科博士後期課程修了、博士(学術)
 
 
   
 
日本女子大学 大学院文学研究科 社会福祉学専攻博士課程前期修了、社会学修士
 

委員歴

 
2019年7月
 - 
現在
コープみらい  理事(学識経験者)
 
2013年6月
 - 
現在
社会福祉法人サンフレンズ  社会福祉法人理事、評議員
 
2008年4月
 - 
現在
日本社会福祉学会  日本社会福祉学会関東ブロック運営委員
 
 
 - 
現在
社会福祉法人恩賜財団済生会  済生会中央治験審査委員
 
 
 - 
現在
杉並区社会福祉協議会  杉並区共同募金配分委員会委員長
 

論文

 
 
山田 知子   
社会福祉法人サンフレンズ   地域の福祉・文化の発信拠点となれるか(A4判3頁) 2003年10月   [査読有り]

MISC

 
 
 
 
山田 知子   
日本社会福祉学会編 社会福祉学   vol.151-4(A4判 201頁~203頁) 2011年2月   

書籍等出版物

 
 
山田 知子(担当:編集, 範囲:第1章、第3章、第4章、第6章、第12章、第15章)
放送大学教育振興会      2019年3月      
 
山田 知子(担当:編集, 範囲:第1章~第3章、第13章~第15章)
放送大学教育振興会      2018年3月      
 
山田 知子(担当:編集, 範囲:第1章~第5章、第15章)
放送大学教育振興会      2015年3月      
 
山田 知子(担当:共編者(共編著 者), 範囲:第2章、第6章~第7章,第14章)
放送大学教育振興会      2014年3月      
 
山田 知子(担当:分担執筆)
ミネルヴァ書房      2011年4月      

講演・口頭発表等

 
 
ソーシャルアクションと社会的企業 -社会福祉学のイノベーションに向けて-
山田 知子   
2015年度日本社会福祉学会関東ブロック研究大会大会シンポジウムコーディネーター   2016年3月13日   
 
東京の方面委員・民生委員100年を考える-貧困の把握と生活調査
山田 知子   
民生委員制度創設100周年記念事業「100年史」編纂委員会   2016年1月29日   
 
1901年における足尾鉱毒問題と女性運動-鉱毒地救済婦人会の取り組みから
山田 知子   
環境福祉学会第11回年次大会(武蔵野大学有明キャンパス)   2015年11月29日   
 
生活問題の創出過程と生活支援の在り方をめぐって ―当事者中心の生活支援を考える-
山田 知子   
生活経営学部会夏期セミナー公開シンポジウム基調講演(於:昭和女子大学)   2015年8月27日   
 
人口急減社会におけるまちづくり―地域包括支援センターと市民連携―
山田 知子   
シンポジウムコーディネーター(放送大学群馬学習センター)   2015年2月7日   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
放送大学教養学部『高齢期の生活変動と社会的方策』主任講師、ラジオ放送教材、印刷教材 (放送大学教養学部)
 
   
 
放送大学大学院『生活変動と社会福祉ー福祉研究の道標』主任講師、ラジオ放送教材、印刷教材 (放送大学大学院文化科学研究科)
 
   
 
社会福祉政策論 (東洋大学大学院)
 
   
 
生活構造論研究 (上智大学大学院)
 
   
 
ジェンダーと福祉 (東洋大学)

所属学協会

 
 
   
 
居住福祉学会
 
   
 
社会政策学会
 
   
 
日本社会福祉学会
 
   
 
日本社会学会

社会貢献活動

 
 
【運営参加・支援】
社会福祉法人恩賜財団済生会 2014年10月1日 - 現在
 
【講師】
佐倉市中央公民館 佐倉市市民カレッジ 2019年7月2日
 
【講師】
目黒区律東山社会教育館 2019年2月2日
 
【講師】
放送大学滋賀学習センター 2016年10月8日
 
【講師】
群馬県養護老人ホーム 2016年8月6日

メディア報道

 
 
杉並区社会福祉協議会   2015年   [その他]