研究者業績

研究者リスト >> 秋光 淳生
 

秋光 淳生

 
アバター
研究者氏名秋光 淳生
 
アキミツ トシオ
URL
J-Global ID201701005188879384

研究分野

 
  • 情報通信 / 知能情報学 / 

経歴

 
2007年4月
 - 
現在
放送大学 教養学部 准教授 
 

論文

 
 
Makiko Miwa   Emi Nishina   Masaaki Kurosu   Hideaki Takahashi   Yoshitomo Yaginuma   Yoko Hirose   Toshio Akimitsu   
LIBRES   24(1)    2018年5月   [査読有り]
 
Makiko Miwa   Emi Nishina   Hideaki Takahashi   Yoshitomo Yaginuma   Yoko Hirose   Toshio Akimitsu   
369-378   2018年   [査読有り]
 
Makiko Miwa   Emi Nishina   Masaaki Kurosu   Hideaki Takahashi   Yoshitomo Yaginuma   Yoko Hirose   Toshio Akimitsu   
The 7th Asia-Pacific Conference on Library & Information Education and Practice, PaperID:72      2016年   [査読有り]
 
Makiko Miwa   Hideaki Takahashi   Emi Nishina   Yoko Hirose   Yoshitomo Yaginuma   Akemi Kawafuchi   Toshio Akimitsu   
Communications in Computer and Information Science   397 205-211   2013年   [査読有り]
The Open University of Japan (OUJ) offers distance-learning programs through courses broadcast by TV and radio, in addition to face-to-face courses offered at 50 study centers nationwide. Recently, the OUJ started to implement ICT, including Web-b...
 
Makiko Miwa   Hideaki Takahashi   Emi Nishina   Yoko Hirose   Yoshitomo Yaginuma   Akemi Kawafuchi   Toshio Akimitsu   
The 26th Annual Conference of Asian Association of Open Universities (AAOU2012)      2012年   [査読有り]

MISC

 
 
川原 靖弘   秋光 淳生   岡部 洋一   
電子情報通信学会誌 = The journal of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers   100(11) 1203-1208   2017年11月   
 
河本 哲   秋光 淳生   
人工知能学会全国大会論文集   2017(0) 1L11-1L11   2017年   
<p>インターネット広告におけるユーザーの行動特徴(訪問したサイトやクリックした広告など)は一般的に高次元のスパースなデータである。 広告効果の高いユーザーを抽出するための特徴獲得と計算の高速化の両立は重要な課題である。 本稿では、オートエンコーダによるWeb広告のスパース特徴を活かした効率的な学習モデルを提案し、得られた特徴の有効性を検証する。</p>
 
三輪 眞木子   仁科 エミ   黒須 正明   高橋 秀明   柳沼 良知   廣瀬 洋子   秋光 淳生   
第77回全国大会講演論文集   2015(1) 611-612   2015年3月   
抄録: 放送大学では、ICTに不慣れな学生のために、2010年より全国50か所の学習センターで面接授業 「初歩からのパソコン」を開講してきた。授業直前の受講者ICTスキルの調査結果から、年齢によるデジタルデバイドの存在が明らかになった。この授業で習得した学生のICTスキルの定着状況を 把握するために実施した郵送アンケートの結果は、ICTスキルの種類により、定着したもの、低下したもの、 向上したものがあること、ICTスキルの定着には、受講生の 年齢、受講生のパソコン・インターネットの利用頻度...
 
三輪 眞木子   仁科 エミ   黒須 正明   高橋 秀明   柳沼 良知   廣瀬 洋子   秋光 淳生   Makiko Miwa   Emi Nishina   Masaaki Kurosu   Hideaki Takahashi   Yoshitomo Yaginuma   Yoko Hirose   Toshio Akimitsu   
放送大学研究年報 = Journal of The Open University of Japan   (32) 101-111   2014年   
本研究は、面接授業「初歩からのパソコン」の受講で習得した放送大学生のデジタル・リテラシー・スキル(以下「DLスキル」)の定着状況把握を目的に実施した。この授業を2010年度2学期から2013年度1学期の間に受講した在学生に2013年11月に郵送アンケートを実施した。調査結果は、DLスキルの種類により、定着したもの、低下したもの、向上したものがあること、DLスキルの定着には、受講生の年齢、受講生のパソコン・インターネットの利用頻度が影響を及ぼしていること、DLスキルの向上とパソコン・インター...
 
三輪 眞木子   高橋 秀明   柳沼 良知   仁科 エミ   広瀬 洋子   川淵 明美   秋光 淳生   Makiko Miwa   Hideaki Takahashi   Yoshitomo Yaginuma   Emi Nishina   Yoko Hirose   Akemi Kawafuchi   Toshio Akimitsu   
放送大学研究年報 = Journal of The Open University of Japan   (31) 65-74   2013年   
放送大学では、自宅や職場で学習する多様な学生のニーズに応えるため、Webによる授業配信、オンライン履修登録、電子図書館サービスを含むICTを活用した学生サービスを提供しているが、十分な利用には至っていない。これは、放送大学にパソコンやインターネットの利用経験が少ない高齢学生が在籍するためだと思われる。そこで、学生によるICT環境の学習への活用を促進しWebを通じた学習の機会を拡張すべく、面接授業「初歩からのパソコン」を2010年度2学期から全国50箇所の学習センターで毎年少なくとも年1回開...

書籍等出版物

 
 
秋光, 淳生
放送大学教育振興会   2020年3月   (ISBN:9784595322136)
 
秋光, 淳生, 柴山, 盛生
放送大学教育振興会   2019年3月   (ISBN:9784595319556)
 
秋光, 淳生, 三輪, 真木子
放送大学教育振興会   2017年3月   (ISBN:9784595317385)
 
秋光, 淳生
放送大学教育振興会   2012年3月   (ISBN:9784595313738)
 
秋光, 淳生, 川合, 慧
放送大学教育振興会   2010年3月   (ISBN:9784595312144)

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
社会人の自発的協同学習を誘発するオンライン学習環境の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
秋光 淳生 
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月
 
情報の基礎概念および処理過程の教材向け可視化の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
川合 慧 秋光 淳生 
研究期間: 2008年 - 2010年
 
時空間CMRFモデルに基づく超音波画像のアーティファクトの除去に関する基礎研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
廣瀬 明 秋光 淳生 
研究期間: 2006年 - 2007年