研究者業績

研究者リスト >> 井上 容子
 

井上 容子

 
アバター
研究者氏名井上 容子
 
イノウエ ヨウコ
URL
所属放送大学
部署奈良学習センター
職名所長 特任教授
学位工学博士(大阪大学), 家政学修士(奈良女子大学)
その他の所属奈良女子大学
J-Global ID200901032854981304

研究キーワード

 
建築環境工学、住環境工学、視環境計画、光環境、照明、順応、視力、明るさ、印象、グレア、輝度分布、色、加齢、防犯照明、非常時照明

研究分野

 
  • 人文・社会 / 家政学、生活科学 / 
  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築環境、建築設備 / 

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
放送大学 奈良学習センター 所長・特任教授 
 
2002年4月
 - 
2020年3月
奈良女子大学 生活環境学部 教授 
 
2017年
 - 
2019年
照明学会会長(兼務)   
 
2013年4月
 - 
2017年3月
奈良女子大学  理事・副学長 
 
1998年4月
 - 
2002年3月
奈良女子大学 大学院人間文化研究科 助教授 
 

学歴

 
 
 - 
1984年
大阪大学 工学研究科 建築工学
 
 
 - 
1980年
奈良女子大学 家政学研究科 住環境学専攻
 
 
 - 
1977年
岡山大学 理学部 数学
 

委員歴

 
2021年4月
 - 
現在
日本建築学会  窓・開口部規準改訂WG委員
 
2021年2月
 - 
現在
神戸市湾岸道路照明LED化ESCO事業委託候補者提案審査委員会  審査委員
 
2020年8月
 - 
現在
東大阪市営建替事業に関わる事業者選定委員会  委員
 
2020年4月
 - 
現在
大阪市屋外広告物審議会  委員長
 
2019年6月
 - 
現在
日本建築学会  文化賞選考委員会 委員
 

受賞

 
2016年
一般社団法人照明学会, 照明学会賞
井上容子 
 
2016年
一般社団法人照明学会, 功労者表彰
井上容子 
 
2012年
日本建築学会賞(論文)
井上容子 
 
2009年
照明学会論文賞
井上容子 秋月有紀 
 
2001年
照明学会関西支部賞
 

論文

 
 
大江由起   井上容子   丹後みづき   
日本建築学会環境系論文集   86(779)    2021年1月   [査読有り]
 
Youko Inoue   Yoko Ikegami   Haruka Hamana   Ayana Kishima   
The proceeding of AIC 2020 Natural Colours - Digital Colours      2020年11月   [査読有り]
 
池上 陽子   井上 容子   
日本建築学会環境系論文集   85(777) 803-810   2020年11月   [査読有り]
 
大江 由起   井上 容子   丹後 みづき   
日本建築学会環境系論文集   85(776) 725-732   2020年10月   [査読有り]
 
宮本雅子   井上容子   國嶋道子   池上陽子   
日本家政学会誌   71(5) 289-301   2020年5月   [査読有り]

MISC

 
 
井上容子   池上陽子   上野貴子   
照明学会誌   99(9) 521-524   2015年9月   [査読有り]
 
井上容子   
照明学会誌   94(9) 630-639   2010年9月   
 
久保 博子   井上 容子   
照明学会誌   92(9) 645-649   2008年9月   
この論文の著作権は照明学会が有する。
 
井上容子   
照明学会誌   92(9) 637-644   2008年9月   
 

書籍等出版物

 
 
澤井聖一(担当:監修, 範囲:4メンタル 極端な明暗や色調差に注意!ストレスのない照明計画とは)
株式会社エクスナレッジ   2020年11月   
 
井上容子(担当:共著, 範囲:分担)
照明学会   2018年7月      
 
井上容子(担当:単著)
建設工業調査会   2018年6月      
 
井上容子(担当:単著, 範囲:筆頭著者)
2018年3月      
 
井上容子(担当:単著)
株式会社エクスナレッジ   2018年1月      

講演・口頭発表等

 
 
視野内の色が照明の印象に及ぼす影響 ―照明の明るさ・色味と色分布・照度・色温度の関係―
土山 和華子   井上 容子   
2021年度(第53回)照明学会全国大会講演論文集 2021年9月,   2021年9月22日   
 
年齢層と生活行為に配慮した照明の適正化に関する研究 (その3)照度・色温度変化に対する不快率の予測
丹後 みづき   井上 容子   
2021年度(第53回)照明学会全国大会講演論文集 2021年9月,   2021年9月21日   
 
タスク&アンビエント照明に関する研究―4種の調光形式における適切な調光速度の検討―
小谷美由紀   井上容子   
日本建築学会2021年度大会 学術講演梗概集 D-1 環境工学Ⅰ 2021年9月,   2021年9月10日   
 
有彩色光照明時の視認性に関する順応特性の検討 その2 順応輝度増加量への順応時間と照明光の色の影響
濵名春香   池上陽子   貴島彩菜   井上容子   
2020年度(第52回)照明学会全国大会講演論文集   2020年9月   
 
有彩色光照明時の視認性に関する順応特性の検討 -その1 順応完了時間への光色および順応状態の影響-
池上陽子   濵名春香   貴島彩菜   井上容子   
2020年度(第52回)照明学会全国大会講演論文集   2020年9月   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
空間計画のための物理環境科学演習Ⅰ (奈良女子大学)
 
   
 
大学生活入門 (奈良女子大学)
 
   
 
地域の暮らしとグローバル社会 (奈良女子大学)
 
   
 
住環境学修士研究 (奈良女子大学)
 
   
 
住環境学修士研究指導Ⅱ (奈良女子大学)

所属学協会

 
 
   
 
照明学会
 
   
 
日本照明委員会
 
   
 
日本建築学会
 
   
 
日本家政学会
 
   
 
日本人間工学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
生活シーンと視覚特性の加齢変化を考慮した一日を通した照明の適正化手法の究明と提案
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
井上 容子 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
視覚特性を考慮した快適タスク&アンビエント照明の究明と実用化に向けた設計法の提案
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
井上 容子 
研究期間: 2017年4月 - 2022年3月
 
日中韓の住生活スタイルに基づいた快適性と省エネルギーに配慮した照明計画の検討
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
井上 容子 宮本 雅子 國嶋 道子 池上 陽子 岩田 朋子 鄒 念育 安 王姫 
研究期間: 2012年4月 - 2017年3月
 
 
夜間の住宅照明環境実態と生活スタイル・省エネルギー意識から今後の住宅照明を考える
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
宮本 雅子 國嶋 道子 井上 容子 石田 享子 
研究期間: 2011年 - 2013年

産業財産権

 
 
井上容子   辻本昌洋   植木俊   鎌田豪   津田裕介   
 
井上容子   神井美和   谷直樹   
 
井上容子   神井美和   
 
井上容子   岩井彌   齋藤良徳   小原和輝   野口公喜   
 
井上容子   秋月有紀   阪口敏彦   山田章夫