研究者業績

研究者リスト >> 小林 一
 

小林 一

 
アバター
研究者氏名小林 一
 
コバヤシ ハジメ
所属放送大学 学習センター
部署鳥取学習センター
職名所長・特任教授
学位農学博士(北海道大学)

研究キーワード

 
地域農業の担い手育成 , 農業経営情報システム , 農業経営成長

研究分野

 
  • 社会経済農学 / 経営・経済農学 / 農業経営学

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
放送大学 学習センター 所長、特任教授
 
2014年4月
 - 
2016年3月
鳥取大学 総合メディア基盤センター センター長
 
1998年4月
 - 
2016年3月
鳥取大学 農学部 教授
 
2004年4月
 - 
2013年3月
鳥取大学 副学長
 
2003年1月
 - 
2004年3月
鳥取大学 付属図書館長兼副学長
 

委員歴

 
2012年
 - 
2014年
日本砂丘学会  会長
 
2002年
 - 
2012年
農業情報学会  理事・編集委員
 
2005年
 - 
2006年
日本農業経営学会  副会長
 
2003年
 - 
2004年
日本農業経済学会  常任理事
 
2003年
 - 
2006年
日本農業経営学会  常任理事
 

受賞

 
2015年
農業情報学会 功績賞
 
2010年
中国情報通信懇談会 功績賞
 
2000年
鳥取大学 鳥取大学科学研究業績表彰
 

論文

 
福山 豊, 小林 一, 松村 一善
農林業問題研究   49(2) 374-380   2013年9月
2010年世界農林業センサスや農産物地産地消実態調査によれば,全国の農産物直売所(以下,直売所)の店舗数や1直売所当たりの販売高は増加傾向にあることが報告されている。新たに設立された直売所(以下,新規直売所)にとって新規顧客の獲得と顧客のリピーター化は最優先の課題である。しかし,近年の状況から,既存の直売所との顧客獲得競争等,特定の地域内では市場シェアの競合が発生することが予想される。よって,新規直売所では,リピーター顧客(以下,リピーター)となる可能性の高い新規顧客を早期に獲得し,リピー...
安藤 孝之, 恒川 篤史, 坪 充, 小林 一
農業経営研究   50(3) 78-83   2012年12月
ヤトロファ(Jatropha curcas L.)はメキシコから中米を起源とする植物であり,乾燥に強く食料と競合しないバイオ燃料原料として関心が高まった。開発途上国では農業に依存している貧困層の新たな収入機会や無電化村における発電用油の自給等の目的でヤトロファ栽培が拡大した。メキシコ合衆国チアパス州政府は貧困度の高い農村に新規作物としてヤトロファを導入し,貧困削減と環境への貢献を図るため2007年にバイオ燃料導入政策を策定し,ヤトロファの種子や苗を無償配布するなどの取り組みを行っている。一...
孫 蓮叶, 糸原 義人, 小林 一, 内田 和義
農林業問題研究   47(2) 265-271   2011年9月
In China, with rapid economic development, nonagricultural employment has increased. Moreover, surplus farmers can be absorbed by the nonagricultural sector, and it is common for farmers to engage in part-time labor. However, because of the agricu...
孫 蓮叶, 糸原 義人, 小林 一
食農資源経済論集   62(1) 65-75   2011年7月
アラム アリフ, 小林 一, 松村 一善, エシャム モハメッド
農林業問題研究   47(1) 132-137   2011年6月
パキスタン北部では,乾期における用水の不足が,農業生産上の深刻な障害となっており,伝統的な灌漑水路の利用によって発生する漏水や蒸散等の水の損失を防ぐために,灌漑施設の改良が緊急の課題となっている.本論文では,伝統型・改良型水路を利用している農家の比較分析を行い,灌漑水路改良プロジェクトの意義について評価を行った.<br>分析の結果,改良型水路を利用する農家と伝統型水路を利用する農家には,特に乾期の面積当たり収量や収入で統計的に有意な差が確認された.また,水路の改良により水の利用が容易になっ...
孫 蓮叶, 糸原 義人, 小林 一
農業生産技術管理学会誌   18(2) 59-66   2011年
中国の農業機械動力と労働力の代替効果を明らかにするため,限界代替率と代替効果についての分析を行い,中国の農業機械動力と労働力の限界代替率を計測した.その結果は1983〜2009年において,0.425〜1.226となる計測値を取得し,2005年は中国の農業機械化が拡大する切り替え点であると明らかになった.この農業機械動力と労働力の限界代替率の計測結果から,中国は近年急速に農業機械化に移行しつつある傾向が示され,中国は農業収入が高い地域における農業機械動力と労働力の代替及び拡大の可能性が示唆さ...
福山 豊, 小林 一, 松村 一善
農林業問題研究   46(2) 260-265   2010年9月
都市的地域に立地し、周年・終日の営業を行っている農産物直売所における消費者の特性を明らかにし消費者の特性に対応した適切な品揃えを検討することを目的とする.分析対象は、鳥取市の都市的地域に位置し、常設・有人・周年営業を行っているA直売所を取り上げる.
孫 蓮叶, 糸原 義人, 小林 一
農業経済研究. 別冊, 日本農業経済学会論文集   2009 433-440   2009年12月
堀田 和彦, 小林 一
農業経営研究   46(4) 3-7   2009年3月
福山 豊, 小林 一, 松村 一善
農林業問題研究   44(1) 156-162   2008年6月
都市農山漁村交流活性化機構が実施した平成18年度農産物直売所(常設・有人・周年営業)の運営内容に関する全国実態調査によると、農産物直売所の販売金額は増加傾向にあり、直売所の大型化が進んでいる。その中でも農協が設立主体となっている農産物直売所が増加している。このような動向の背景には、農協が直面している事業上の問題が存在すると考えられる。近年、農協の広域合併が進んでいるが、農業労働力の高齢化、担い手の不足などが深刻化する中、農協の農産物取扱高の減少に歯止めがかからず、改めて農協活動の役割と方向...
李 学〓, 小林 一, 糸原 義人, 松村 一善, 井崎 敏彦
農業生産技術管理学会誌   14(2) 99-106   2007年
近年,子牛市場における価格形成要因の解明が重要な課題となっている.そこで,本稿では市場出荷される和子牛の血統,出荷日齢,出荷体重,購買参加者などの要素と取引価格との因果関係を分析し,価格形成要因となる諸因子を明確化し,和子牛の繁殖・飼養管理技術の改善が経営改善に対して果たす効果について検討する.分析の結果によれば,和子牛1頭当たり取引価格に対する要因には,依然として出荷体重の影響力が最も強い.農家問の差に関しては,和子牛の1頭当たり平均取引価格に対して農家の繁殖・飼養管理技術が重要な影響を...
谷口 里美, 小林 一, 松村 一善
農業経済研究. 別冊, 日本農業経済学会論文集   2006 73-78   2006年12月
エシャム モハメド, 宇佐見 晃一, 小林 一, 松村 一善
農林業問題研究   42(1) 14-23   2006年6月
本論文は、スリランカにおいて果実・野菜産業が実施している契約農業について産業及び農民の視点から考察した。データは輸出向け高付加価値農産物の国内最大の契約農業に参加する農民、同契約農業に参加しない農民、そして果実・野菜産業から収集された。契約農業は果実・野菜産業にとって重要な原材料の供給源であった。ピクルス用キュウリ生産の事例研究によって、十分な家族労働力と企業家精神が契約農業に参加する農家の必要条件であることが明らかになった。さらに、契約農業への参加によって所得が顕著に向上し、農業所得を比...
ペレス ファン, 小林 一, 佐藤 俊夫, 松村 一善, エシャム モハメド
農業経営研究   44(1) 138-143   2006年6月
PÉREZ Juan Miguel, 小林 一, 松村 一善
システム農学   21(3) 199-208   2005年12月
本稿では、中南米のホンジェラスのコマヤグア地域を対象にして、リモートセンシング、現地実態調査データを活用し、1987から2001年の14年間における農業的土地利用の変化について解析した。その際、ホンジェラスでは土地利用の変化を把握するための統計データが不足しているため、Landsat TM及びLandsat ETM+のデータを利用して、1987、1994、2001年の3時期のデータにより14年間の変化を画像解析した。そして、検出された土地利用変化に着目しながら、農家や農業関係機関を対象にし...
ペレス ファン・ミゲル, 小林 一, 松村 一善
地理情報システム学会講演論文集 = Papers and proceedings of the Geographic Information Systems Association   14 227-232   2005年9月
ホンジェラス コマヤグア地域における農地利用変動に関する分析 -リモーセンシング及び実態調査データによる-
ファン・ミゲル・ペレス、小林 一、松村一善
システム農学   21(3) 199-208   2005年   [査読有り]
スリランカにおける農民-アグリビジネス連携への農民参加の決定要因とその収入分布の意味
モハメド エシャム、宇佐美晃一、小林 一、松村一善
農林業問題研究   44(1) 200-205   2005年   [査読有り]
肉用牛肥育経営の経営分析と改善方向に関する考察
李学婷、小林 一
農業経営研究   12(1) 52-55   2004年   [査読有り]
中山間地域の肉用牛生産における自給飼料生産の位置づけと方向
小林 一
関西畜産学会報   154 18-22   2004年   [査読有り]
一筆圃場カルテに基づく経営支援システムの開発
三浦修平、小林 一
システム農学   20(1) 16-22   2004年   [査読有り]
李 学〓, 小林 一
農業経済研究別冊・2003年度農業経済学会論文集   103-107   2003年11月   [査読有り]
崔 立業, 小林 一
2002年度農業経済学会論文集   46-49   2002年11月   [査読有り]
砂糖産業における現状と課題-日米砂糖輸入保護政策の考察-
山口隆久、小林 一、糸原義人
農林業問題研究   (146) 221-225   2002年   [査読有り]
山口 隆久, 小林 一, 飯山 昌弘, 永友 和徳
農林業問題研究   36(4) 230-233   2001年3月   [査読有り]
パソコンを用いた農業用資金繰りシステムの開発研究 -園芸作・家族経営を対象として-
櫻本直美、小林 一、松村一善
農業経営研究   38(1) 49-54   2000年   [査読有り]
砂糖の国際間交易に関する考察-空間均衡モデルによる分析-
山口隆久、大友克己、小林 一、飯山昌弘
2000年度日本農業経済学会論文集・農業経済研究別冊   163-165   2000年   [査読有り]
宋 鎮祐, 笠原 浩三, 小林 一, 仙北谷 康
農業生産技術管理学会誌   5(2) 19-24   1998年   [査読有り]
本論文では、稲作複合経営計画を策定する際、目的関数や制約式の係数に、あいまいさをふまえたファジィ制約を導入し、一層現実的対応の効く計画法を検討した。それは、台形型のL-Rファジィ数で与えられたファジィ多目的線形計画法に対し、意志決定者による可能性の安全係数値を設定の上、クリスプな多目的線形計画問題として考察したものである。また、具体的に意志決定者が各目的関数や制約条件式に対するファジィ目標を設定することにより、ファジィ目標が反映された妥協解あるいは満足解か得られることを検討した。その結果、...
パソコンを用いた農業簿記システムの開発
櫻本直美、小林 一、樋口英夫、松村一善
1998年度日本農業経済学会論文集   1-3   1998年   [査読有り]
パソコンによる水田作経営の圃場管理システム
小林 一、酒井義幸
システム農学   13(2) 96-103   1997年   [査読有り]
荷受票を用いたパソコンによる「なし出荷分析システム」
坂本兼一、小林 一、松村一善
1997年度日本農業経済学会論文集   58-61   1997年   [査読有り]
スイカ作経営における経営成果と経営管理機能
松村一善、黒田憲寛、小林 一
1997年度日本農業経済学会論文集   55-57   1997年   [査読有り]
ファジィ輸送モデルにおけるメンバシップ関数の設定効果
笠原浩三、小林 一、仙北谷康、宋鎮祐
1997年度日本農業経済学会論文集   7-12   1997年   [査読有り]
小林 一、酒井美幸
1996年度日本農業経済学会論文集   36-38   1996年9月   [査読有り]
パソコンによる「農業経営分析システム」
小林 一、太田俊広
1996年度日本農業経済学会論文集   36-38   1996年   [査読有り]
農業労働力利用の分析モデル
小林 一
北陸農業の新技術   1 102-107   1989年   [査読有り]
移植栽培と湛水直播栽培組合せ技術の経営的評価
小林 一
北陸農業の新技術   1 95-101   1989年   [査読有り]
生産調整下の稲作技術と経営
小林 一
農林業問題研究   22(2) 22-30   1986年   [査読有り]
畑作農業の作付方式に関する実証的研究
小林 一
北海道大学      1978年3月   [査読有り]

Misc

 
小林 一, 松村 一善, 酒井 美幸, 磯部 剛
鳥取大学農学部研究報告   57 15-23   2005年3月
水田作一筆圃場管理システムにおけるデータベース開発研究
鳥取大学農学部研究報告   第57巻、pp.15-23 15-23   2005年
小林 一
農業経営研究   41(4)    2004年3月
Kobayashi Hajime, Matsumura Ichizen, Fu Wuping
鳥取大学農学部研究報告   56 35-45   2003年12月
小林 一
農業および園芸   78(1) 168-174   2003年1月
農業簿記会計・顧客管理
農業及び園芸   78(1)pp.132-140    2003年
The Development Trends of Chinese Rice Production Under the WTO Agreement
鳥取大学農学部研究報告   56pp.35-45    2003年
小林 一, 松村 一善, 酒井 美幸, 磯部 剛
鳥取大学農学部研究報告   54 15-23   2001年11月
松村 一善, 小林 一, 酒井 美幸, 磯部 剛
鳥取大学農学部研究報告   54 47-52   2001年11月
小林 一, 南石 晃明
農業経営研究   38(4)    2001年3月
水田作一筆圃場管理における米品質と土壌分析システムの開発研究
鳥取大学農学部研究報告   54 47-52   2001年
小林 一, 松村 一善, 酒井 美幸, 上甲 尊裕
鳥取大学農学部研究報告   53 43-48   2000年11月
小林 一
農業電化   53(3) 7-11   2000年3月
小林 一
農業電化   53(2) 2-6   2000年2月
農業経営とパソコン(上・下)
農業電化   53(663・664) 2-6,7-11   2000年
パソコンを用いた農業用資金繰りシステムの開発研究
農業経営研究   38(1) 49-54   2000年
水田作の一筆圃場管理における土壌診断システムの開発研究
鳥取大学農学部研究報告   53 43-48   2000年
小林 一
エストレ-ラ   (68) 12-19   1999年11月
経営改善とコンピュータ
ESTRELA   68 12-19   1999年
小林 一, 桜本 直美, 樋口 英夫, 松村 一善
鳥取大学農学部研究報告   51(51) 85-92   1998年11月
樋口 英夫, 小林 一, 松村 一善, 山田 まどか
鳥取大学農学部研究報告   (51) 77-84   1998年11月
樋口 英夫, 小林 一, 松村 一善
鳥取大学農学部研究報告   (51) 69-75   1998年11月
小林 一
農業経済研究   70(2) 124-126   1998年9月
小林 一
農業経営研究   35(4)    1998年3月
パソコンを用いた農業簿記および経営分析システムの開発研究(共著)
鳥取大学農学部研究報告   51 85-92   1998年
農業公社の農地保全る管理機能に関する研究(共著)
鳥取大学農学部研究報告   51 77-84   1998年
トラクタの普及の現状と耐久性について(共著)
鳥取大学農学部研究報告   51 69-76   1998年
松村 一善, 黒田 憲寛, 樋口 英夫, 小林 一
鳥取大学農学部研究報告   (50) 45-50   1997年11月
樋口 英夫, 小林 一, 松村 一善, 伊東 正一
鳥取大学農学部研究報告   (50) 37-43   1997年11月
水稲の不耕起直播栽培とその生産システムについて(共著)
鳥取大学農学部研究報告   50 37-43   1997年
スイカ作経営における経営管理機能に関する研究(共著)
鳥取大学農学部研究報告   50 45-50   1997年
農地等情報統合管理&地図情報システム(監修)
パソコン用ソフトウェア,フリマチ株式会社      1997年
樋口 英夫, 小林 一, 松村 一善, 山田 まどか
鳥取大学農学部研究報告   (49) 119-125   1996年11月
小林 一
鳥取大学農学部研究報告   49(49) 103-110   1996年11月
小林 一, 酒井 美幸
鳥取大学農学部研究報告   48(48) 113-120   1995年11月
小林 一, 太田 俊広
鳥取大学農学部研究報告   48(48) 105-112   1995年11月
小林 一
鳥取大学農学部研究報告   (47) p153-160   1994年11月
樋口 英夫, 川崎 正勝, 小林 一 [他]
鳥取大学農学部研究報告   (47) p147-152   1994年11月
小林 一
農林水産技術研究ジャ-ナル   17(9) p25-29   1994年9月
各国のジャポニカ米生産農家の栽培管理技術と経営
農林水産技術研究ジャーナル   17(9) 25-29   1994年
複合農業地域における集落営農
鳥取大学農学部研究報告   47 153-160   1994年
土地利用型営農における組織形態・規模と組織の経営管理方式
中国農試農業経営研究資料   114 1-14   1993年
農家生産の諸組織,『図説日本農業』所収(共著)
富民協会      1993年
"新政策"提言と農業経営の進路,『農学研究の現状と展望』所収(共著)
忠南大学      1993年
小林 一, 向井 俊忠
鳥取大学農学部研究報告   (45) p145-151   1992年11月
水田作経営の一筆囲場管理システム
鳥取大学農学部研究報告   45    1992年
小林 一
鳥取大学農学部研究報告   (44) p151-159   1991年11月
地域農業再編と「集落営農」
鳥取大学農学部研究報告   44    1991年
小林 一
鳥取大学農学部研究報告   (43) p185-191   1990年11月
大規模水田作経営の適正規模
鳥取大学農学部研究報告   43    1990年
稲作自立経営の存立構造
長期金融   68    1988年
小林 一
農業経営研究   7 57-80   1980年11月
小林 一
農業経営研究   5 1-43   1978年2月
小林 一
農業経営研究   3 1-18   1976年2月

書籍等出版物

 
スマート農業
小林 一 (担当:共著, 範囲:第4章 分野別スマート農業-農作業管理のスマート化-)
農林統計出版   2014年8月   
地域資源活用による農村振興
馬 健、小林 一、谷口憲治、佐藤俊夫 (担当:共著, 範囲:第13章 中国東北・稲作地域における農地利用権の移動による農民専業合作社の展開と農家経営)
農林統計出版   2014年7月   
知識創造型農業経営組織のナレッジマネジメント
小林 一 (担当:共著, 範囲:農業経営のナレッジマネジメントにおける情報システムの意義)
農林統計出版   2011年   
WTO体制下における東アジア農業の現局面
小林 一 (担当:共著, 範囲:第7章 WTO体制下の日本における米政策の動向と課題)
農林統計協会   2009年10月   
世界米需要2050
アリアス アブドラ、小林 一、松村一善、伊東正一 (担当:分担執筆, 範囲:中国とインドの1人当たり消費の減少が米需要の縮小に及ぼす影響)
日本と東アジアの地域主義   2008年   
ソフトウェア「作業計画・管理システム-水田春作業・秋作業・計画作成」
小林 一、吉田智一、三浦修平、他 (担当:共著)
鳥取大学、(独)農業・食品産業技術総合機構・近畿中国四国研究センター、鳥取県農業試験場   2007年3月   
日本農業年報50 米政策の大転換
小林 一 (担当:共著, 範囲:Ⅲ [1] 新たな担い手像=集落型経営体をどうみるか)
農林統計協会   2004年   
国際競争に打ち勝つ農業経営自立化戦略
小林 一、傅武平 (担当:分担執筆, 範囲:追録 WTO体制下の中国稲作の振興方策)
農林統計協会   2004年   
新時代の農業経営への招待
小林 一 (担当:共著, 範囲:第7章 経営発展と情報ネットワーク)
農林統計協会   2003年   
農業における環境教育
小林 一 (担当:共著, 範囲:第5章 環境保全型農業による農業・農村振興)
家の光協会   2001年   
中山間地域農業の支援と政策
小林 一 (担当:共著, 範囲:第2章 中山間地域農業振興の担い手と市町村農業公社・第三セクター)
農林統計協会   2001年   
再編下の食料市場問題
小林 一 (担当:共訳, 範囲:第9章 市場再編下の果樹産地の対応と課題)
筑波書房   2000年   
新農業経営指導支援システム-新FMSS活用マニュアル
小林 一 (担当:共著, 範囲:第1章)
全国農業改良普及協会   2000年   
農業情報化年鑑 1999
小林 一 (担当:共著, 範囲:動向編 経営改善とコンピュータ)
農山漁村文化協会   1999年   
農業情報化年鑑 1998
小林 一 (担当:共著, 範囲:動向編 経営改善とコンピュータ)
農山漁村文化協会   1998年   
新農業経営ハンドブック
小林 一 (担当:共著, 範囲:第3章第2節1 パソコン利用による農業簿記)
全国農業改良普及協会   1998年   
十勝一農村・40年の軌跡
小林 一 (担当:共著, 範囲:第4章 輪作と作付順序)
農林統計協会   1998年   
現代農業経済問題へのアプローチ
小林 一 (担当:共著, 範囲:第11章 農協営農指導事業におけるコンピュータ利用)
農林統計協会   1998年   
農業情報化年鑑 1997
小林 一 (担当:共著, 範囲:動向編 経営改善とコンピュータ)
農山漁村文化協会   1997年   
地域農業再編下における支援システムのあり方
小林 一 (担当:共著, 範囲:第18章 地域農業情報システムによる営農支援)
農林統計協会   1997年   
戦略的農業のための意思決定
小林 一 (担当:共著, 範囲:第1部第5章 パソコンによる実践的な農業経営分析)
農林統計協会   1997年   
農地等情報総合管理&地図情報システム
小林 一 (担当:監修)
ソリマチ情報センター   1997年   
経営成長と農業経営研究
小林 一 (担当:共著, 範囲:経営者-担い手育成)
農林統計協会   1996年   
農業情報化年鑑 1996
小林 一 (担当:共著, 範囲:動向編:経営改善とコンピュータ)
農山漁村文化協会   1996年   
農業法人の設立と運営
小林 一 (担当:共著)
鳥取県農協中央会   1996年   
土地利用型農業の再構築と農協
小林 一 (担当:共著, 範囲:第6章 中山間地域農業農業振興の担い手とその育成)
農山漁村文化協会   1995年   
水田農業の総合的再編
小林 一 (担当:共著, 範囲:第4章第1節 北陸稲作兼業地帯における水田農業の再編)
農林統計協会   1994年   
農業情報化年鑑1995
小林 一 (担当:共著, 範囲:動向編 農家の経営改善とコンピュータ)
農山漁村文化協会   1994年   
農業経営ハンドブック
小林 一 (担当:共著, 範囲:第4章第2節2 農作業等のコンピュータ記帳)
全国農業改良普及協会   1993年   
地域農業情報システムの構築
小林 一 (担当:共著, 範囲:第7章 農業労働力利用情報の分析支援システム)
農林統計協会   1992年   
現代の"コメ"問題(共著)
小林 一 (担当:共著, 範囲:第Ⅱ章第1節 稲作経営の規模と対応技術)
農林統計協会   1991年   
経営発展と営農情報
小林 一 (担当:共著, 範囲:第7章 地域的な営農情報の交流構造)
農林統計協会   1990年   
水田農業確立への途
小林 一 (担当:共著, 範囲:第2部第1章 水稲単作地帯における水田利用方式の転換)
農林統計協会   1988年   
水田農業と農村の再生
小林 一 (担当:共著, 範囲:第2章第1節 水田高度利用と経営再編、 第5章第2節 農業経営情報のシステム化)
ミネルヴァ書房   1987年   
混住化社会とコミュニティ
小林 一 (担当:共著, 範囲:第12章第1節 農地の流動化と借地農業の展開)
御茶の水書房   1985年   

所属学協会

 
日本農業経済学会 , 日本農業経営学会 , 地域農林経済学会 , 日本農業普及学会 , 日本砂丘学会 , システム農学会 , 農業情報利用研究会 , 農業情報学会 , 日本農学会

Works

 
共乾施設の類型別処理コストに関する調査
1990年
農業経営における情報需要の特質ならびに供給状況に関する実証的調査
1989年
農村的機能を活かした定住圏整備のあり方に関する調査
1986年
山村地域活性化促進調査・支援活動報告書-島根県柿木村
1991年
吉井川源流山村における地域振興-岡山県英田郡西粟倉村
1990年

競争的資金等の研究課題

 
農業経営情報システムの開発研究
水田利用方式の高度化