研究者業績

研究者リスト >> 平井 肇
 

平井 肇

 
アバター
研究者氏名平井 肇
 
ヒライ ハジメ
所属放送大学
部署滋賀学習センター
職名特任教授
学位理学修士(アイオワ州立大学)
J-Global ID200901098905729541

研究キーワード

 
スポーツ 社会学 比較文化論 地域研究 グローバル化 身体文化 アジア オーストラリア 南太平洋 サッカー 野球 ラグビー 社会移動 人種・民族

研究分野

 
  • ライフサイエンス / スポーツ科学 / 

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
放送大学 滋賀学習センター 特任教授 所長
 
2006年4月
 - 
現在
滋賀大学 教育学部 教授 
 
2014年4月
 - 
2016年3月
滋賀大学 滋賀大学・教育学部附属中学校長 附属校中学校長 
 
2010年4月
 - 
2011年3月
滋賀大学  滋賀大学 学長補佐(国際) 
 
2006年4月
 - 
2010年3月
滋賀大学 国際センター センター長 
 

学歴

 
 
 - 
1987年
一橋大学 社会学研究科 社会問題・政策
 
 
 - 
1987年
一橋大学  
 
 
 - 
1978年
慶應義塾大学 文学部 史学科
 
 
 - 
1978年
Keio university Faculty of Letters Department of History
 

委員歴

 
2001年
 - 
2004年
日本スポーツ社会学会  Board Member
 
2001年
 - 
2004年
日本スポーツ社会学会  理事
 
1900年
   
 
北米スポーツ社会学会(North American Society for the Sociology of Sport)  その他の役職
 

論文

 
 
Hajime Hirai   
INTERNATIONAL JOURNAL OF THE HISTORY OF SPORT   29(17) 2465-2477   2012年   [査読有り]
Baseball is not only a popular sport, but also a central cultural and social symbol in Japanese, Korean and Taiwanese societies. These nations have produced some tremendous performances internationally, from the World Little League Competition to ...
 
Hajime Hirai   
International Sports Studies   26(2) 5-12   2008年5月   [査読有り]
 
Hajime Hirai   
『アジア地域における身体文化と学校スポーツに関する比較文化的研究』佐川哲也編 平成14-17年度科学研究費補助金基盤研究(A)研究成果報告書   102-106   2006年3月   
 
平井 肇   
『アジア地域における身体文化と学校スポーツに関する比較文化的研究』佐川哲也編 平成14-17年度科学研究費補助金基盤研究(A)研究成果報告書      2006年3月   
【頁】93-98.
 
その他の著者   
言語   34(2) 72-75   2005年   

MISC

 
 
Hajime Hirai   
『アジア地域における身体文化と学校スポーツに関する比較文化的研究』佐川哲也編 平成14-17年度科学研究費補助金基盤研究(A)研究成果報告書   102-106   2006年   
 
平井 肇   
『アジア地域における身体文化と学校スポーツに関する比較文化的研究』佐川哲也編 平成14-17年度科学研究費補助金基盤研究(A)研究成果報告書   93-98.   2006年   
 
 
言語   34(2) 72-75   2005年   
 
留学交流   2005 18-21   2005年   

書籍等出版物

 
 
中村敏夫他編(担当:分担執筆, 範囲:メディアとスポーツ教育)
大修館書店   2014年11月   (ISBN:9784469062359)   
 
井上俊, 菊幸一編, 平井肇著(担当:分担執筆, 範囲:グローバル化の光と影)
ミネルヴァ書房   2012年1月   (ISBN:9784623061181)   
 
R. Light, H. Hirai, H. Ebishima(担当:分担執筆, 範囲:Tradition, Identity Professionalism and Tensions in Japanese Rugby)
Newcastle, UK: Cambridge Scholars Press   2008年4月   (ISBN:9781847185303)   
 
平井肇(担当:共著, 範囲:サラダボウル社会における名誉や称号)
創文企画   2005年4月   (ISBN:4921164339)   
 
Stephen Alomes(担当:分担執筆, 範囲:Globalising Sports: Culture and Ruby Imports from Oceania in Japan)
Melbourne、Australia:Maribyrnong Press   2005年      

講演・口頭発表等

 
 
National Representative Team in the Era of Globalization: In the Case of Rugby’s Japan National Team
平井 肇   
2014年運動休閒與餐旅管理國際學術研討會   2014年5月16日   國立台湾師範大學   
 
Glocalisation of baseball in Japan, Korea and Taiwan
Hajime Hirai   
Third International Society for the Social Sciences of Sport Conference   2011年9月23日   International Society for the Social Sciences of Sport (ISSSS)   
 
Rugby in Japan, the Western Pacific Rim: Soft Power Politics- Origins and Evolution
Hajime Hirai   
International Journal of History of Sport Conference   2011年4月29日   Cairns Institute, James Cook University   
 
グローバル化とアジアのスポーツ
平井 肇   
国士舘大学アジア・日本研究センター AJフォーラム   2010年1月30日   国士舘大学アジア・日本研究センター   
 
地球化と台湾、日本のプロ野球
平井 肇   
台湾・高雄大学人文学部セミナー   2009年10月2日   台湾・高雄大学人文学部   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
スポーツマネジメント (びわこ学院大学)
 
   
 
スポーツと現代社会 (立命館大学)
 
   
 
スポーツ社会学 (龍谷大学)
 
   
 
スポーツと現代社会 (滋賀大学)
 
   
 
教職実践演習(教諭) (滋賀大学)

所属学協会

 
 
   
 
日本スポーツ社会学会

Works(作品等)

 
 
 
 
2011年3月   その他
Hajime Hirai, Sumo, from a traditional culture to a modern entertainment, Invited Speech, Seminar at School of Sport and Exercise Sciences, Victoria University, Melbourne, Australia, March 8, 2011

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
 
 
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月
 
グローバル化時代の「国家代表」像
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月
 
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月

社会貢献活動

 
 
【助言・指導】
 2017年5月 - 現在
滋賀県立膳所高校と台湾・高雄師範大學附属高校とのスポーツ交流のコーディネーター
 
【助言・指導】
 2015年8月 - 現在
チェンマイ・ラジャパット大学に設置された日本センターの顧問として、資料収集などに関わってアドバイスを行っている。
 
【助言・指導】
 2019年1月
滋賀県立膳所高等学校SSH「探求」活動 最終報告会にて指導助言を行った
 
【講師,助言・指導】
 2018年12月
滋賀県立膳所高等学校SSH「探求」活動 中間報告会にて指導助言を行った
 
【講師,助言・指導】
 2017年5月
京都明徳高校の生徒を対象とした高校進路指導ガイダンスに出席し、滋賀大学教育学部への進学に関心のある生徒を対象に学校紹介を行った。

メディア報道

 
 
2018年5月   [その他]
台湾・高雄師範大學附属高級中学バスケットボール部の日本遠征の受け入れ責任者として活動に参加した