言語の選択:

お知らせ

【連絡事項】

成蹊大学専任教員各位

Ufinityにログイン後、「編集」ボタンを押した際に「権限が不正」というエラーメッセージが生じた際は、総合企画課までご連絡ください。

総合企画課:kikaku@jim.seikei.ac.jp


 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません


 
研究者検索 > 経済学部 教員紹介 

経済学部 教員紹介

研究者リスト >> 山上 浩明
 

山上 浩明

 
アバター
研究者氏名山上 浩明
 
 ヤマガミヒロアキ
URLhttps://sites.google.com/site/yamagamiecon/
所属成蹊大学
部署経済学部 経済数理学科
職名教授
学位Docteur en Sciences Economiques(Université Paris 1 Panthéon-Sorbonne), Master Professionnel en Transport et Développement Durable(ParisTech (Ecole des Ponts, Ecole des Mines, et Ecole Polytechnique)), 修士(経済学)(大阪大学), 学士(経済学)(立命館大学)
科研費研究者番号70632793
J-Global ID201501015147758742

研究キーワード

 
環境経済学

研究分野

 
  • 人文・社会 / 理論経済学 / 環境経済学

経歴

 
2021年4月
 - 
現在
成蹊大学 経済学部 教授 
 
2015年4月
 - 
2021年3月
成蹊大学 経済学部 准教授 
 
2017年9月
 - 
2018年8月
ベルリン自由大学 東アジア研究科 客員研究員 
 
2016年9月
 - 
2017年8月
パリ第1大学パンテオン・ソルボンヌ ソルボンヌ経済センター 客員研究員 
 
2012年4月
 - 
2015年3月
成蹊大学 経済学部 講師 
 

学歴

 
2007年12月
 - 
2011年12月
パリ第一大学 パンテオン・ソルボンヌ  
 
2006年9月
 - 
2007年11月
ParisTech (ENPC, ENSMP, EP) 専門職修士プログラム(交通と持続可能な開発) 
 
2004年4月
 - 
2006年3月
大阪大学 経済学研究科 
 
2000年4月
 - 
2004年3月
立命館大学 経済学部 
 

論文

 
 
Kenichi Mizobuchi   Hiroaki Yamagami   
Cleaner and Responsible Consumption   5    2022年6月   [査読有り]
 
Hiroaki Yamagami   Ryo Arawatari   Takeo Hori   
Strategic Behavior and the Environment   9(1-2) 145-174   2021年7月   [査読有り]
 
Mouez Fodha   Thomas Seegmuller   Hiroaki Yamagami   
Annals of Economics and Statistics   129 33-52   2018年3月   [査読有り]
 
Takeo Hori   Hiroaki Yamagami   
Environmental Economics and Policy Studies      2018年   [査読有り]
 
Antung Anthony Liu   Hiroaki Yamagami   
Environmental and Resource Economics      2018年   [査読有り]

MISC

 
 
Hiroaki Yamagami   Takeo Hori   
Presented paper at EAERE 2015, University of Helsinki      2015年6月
 
Hiroaki Yamagami   
MPRA working paper #47178      2013年5月
 
Hiroaki Yamagami   
Contributed paper for PGPPE2008 workshop, Gustav Stressemann Institute      2008年10月
 
Hiroaki Yamagami   
Thesis for Professional Master in "Trasport et Développement Durable", ParisTech (ENPC, ENSMP, X), Paris, France      2007年11月
 
Hiroaki Yamagami   
Thesis for Master in Economics, Graduate School of Economics, Osaka University      2006年2月

講演・口頭発表等

 
 
山上浩明   
成蹊大学経済学セミナー   2019年6月   
 
山上浩明   
World Congress of Environmental and Resource Economists   2018年6月   
 
山上浩明   
Open Colloquium at GEAS, FU Berlin   2018年5月   
 
山上浩明   
Annual conference of European Association for Environmental and Resource Economists   2016年6月   
 
山上浩明   
5th Congress of East Asian Association of Environmental and Resource Economics   2015年8月   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
ミクロエコノミクス基礎研究 (大学院) (成蹊大学)
 
   
 
環境問題の基礎 (成蹊大学)
 
   
 
上級演習Ⅰ・Ⅱ (成蹊大学)
 
   
 
フレッシャーズセミナー(基礎演習) (成蹊大学)
 
   
 
応用ミクロ経済学 (成蹊大学)

所属学協会

 
 
   
 
European Economic Association
 
   
 
環境経済・政策学会
 
   
 
European Association for Environmental and Resource Economists
 
   
 
日仏経済学会
 
   
 
日本経済学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
気候変動の緩和と適応における世代間対立の理論的研究
日本学術振興会: 学術研究助成基金助成金 基盤研究(C)
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
家計部門における時間とエネルギーの代替に関する研究
住友財団: 環境研究助成
山上浩明 溝渕健一 
研究期間: 2019年11月 - 2020年11月
 
時間リバウンド効果の実証研究
日本学術振興会: 基盤研究 (C), 研究分担者
溝渕健一 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
知的財産権保護が環境R&Dに及ぼす効果の理論的研究
日本学術振興会: 学術研究助成基金助成金 若手研究(B)
山上浩明 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
 
持続可能な資源利用と技術開発促進政策
成蹊大学: 成蹊大学研究助成
山上浩明 
研究期間: 2013年 - 2014年