言語の選択:
 

メニュー/MENU

大学本部国際商経学部社会情報科学部工学研究科理学研究科環境人間学部看護学部情報科学研究科社会科学研究科緑環境景観マネジメント研究科地域資源マネジメント研究科減災復興政策研究科政策科学研究所高度産業科学技術研究所自然・環境科学研究所地域ケア開発研究所総合教育機構学術総合情報センター地域創造機構産学連携・研究推進機構

researchmapからのお知らせ

研究者業績

 

清原 花

 
アバター
研究者氏名清原 花
 
キヨハラ ハナ
URL
所属兵庫県立大学
部署看護学部
職名助教
科研費研究者番号80876821
J-Global ID202001012037208722

研究キーワード

 
がん看護 ,造血幹細胞移植

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 臨床看護学 / 

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 看護学部 助教 
 

学歴

 
2018年4月
 - 
2020年3月
兵庫県立大学大学院 看護学研究科 博士前期課程 
 

MISC

 
 
清原 花   
兵庫県立大学看護学部・地域ケア開発研究所紀要   27 91-102   2020年3月   
【目的】同種造血幹細胞移植を受けた患者への身体機能低下に対する看護への示唆を得るため同種造血幹細胞移植後の身体機能の低下に対して行われた介入研究について国内外の文献をレビューし、推奨される実践の要素を明らかにする。【方法】2009年から2019年9月までに発表された文献を対象にCINAHL、web版医学中央雑誌(ver.5)を用いて検索を行った。造血幹細胞移植、身体、介入orプログラムorケアのキーワードで検索し、11文献を分析対象とした。【結果】介入方法は運動療法が最も多く、運動療法以外...

講演・口頭発表等

 
 
同種造血幹細胞移植を受けたがん患者の退院後の転倒予防行動
清原花   
第43回日本造血細胞移植学会総会   2021年3月   

担当経験のある科目(授業)

 
2020年4月
 - 
現在
クリニカル看護実習 (兵庫県立大学)
2020年4月
 - 
現在
コミュニティヘルスケア実習 (兵庫県立大学)
2020年4月
 - 
現在
統合看護実習(がん看護) (兵庫県立大学)
2020年4月
 - 
現在
治療看護論演習 (兵庫県立大学)

所属学協会

 
2020年
 - 
現在
日本看護科学学会
2020年
 - 
現在
日本造血・免疫細胞療法学会
2020年
 - 
現在
日本緩和医療学会
2020年
 - 
現在
日本がん看護学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
造血幹細胞移植を受けたがん患者のフレイル看護支援モデルの構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
清原 花 
研究期間: 2021年4月 - 2025年3月
 
AI支援型がん患者の意思決定構造解析を基盤とした情報提供システムの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
川崎 優子 内布 敦子 平井 啓 木澤 義之 新居 学 清原 花 
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月