言語の選択:
 

メニュー/MENU

大学本部国際商経学部社会情報科学部工学研究科理学研究科環境人間学部看護学部情報科学研究科社会科学研究科緑環境景観マネジメント研究科地域資源マネジメント研究科減災復興政策研究科政策科学研究所高度産業科学技術研究所自然・環境科学研究所地域ケア開発研究所総合教育機構学術総合情報センター地域創造機構産学連携・研究推進機構

研究者業績

研究者リスト >> 三橋 弘宗
 

三橋 弘宗

 
アバター
研究者氏名三橋 弘宗
 
 ミツハシヒロムネ
URLhttp://hitohaku.jp
所属兵庫県立大学
部署自然・環境科学研究所
職名
その他の所属兵庫県立人と自然の博物館 自然・環境マネジメント研究部門
科研費研究者番号50311486
J-Global ID201701006136573062

研究キーワード

 
河川生態学 ,博物館学 ,保全生物学 ,生態学

研究分野

 
  • 人文・社会 / 博物館学 / 
  • ライフサイエンス / 生態学、環境学 / 
  • 環境・農学 / 環境動態解析 / 

論文

 
 
Toshifumi Wada   Hideyuki Doi   Daisuke Togaki   Ryotaro Kaida   Mariko Nagano   Izumi Katano   Masami Suzuki   Tetsuya Ohtani   Hiromune Mitsuhashi   
Marine Biology   167(11)    2020年11月   [査読有り]
 
三橋弘宗   
日本展示学会   59 34-37   2020年2月   [招待有り]
 
Atsuko Takano   Yasuhiko Horiuchi   Yu Fujimoto   Kouta Aoki   Hiromune Mitsuhashi   Akira Takahashi   
PhytoKeys   118 1-14   2019年2月   [査読有り]
Major international herbaria, natural history museums and universities have recently begun to digitise their collections to facilitate studies and improve access to collections. In Japan, more than 10 million herbarium specimens are housed in vari...
 
三橋弘宗   
ランドスケープ研究   83(1) 28-31   2019年   [査読有り]
 
西田 貴明   橋本 佳延   三橋 弘宗   佐久間 大輔   宮川 五十雄   上原 一彦   
保全生態学研究 = Japanese journal of conservation ecology   23(2) 223-244   2018年11月   
谷津田は関東における里山の代表的な景観であり、生物多様性が高く保全優先度の高い環境であると認識されている。特に首都圏近郊では都市化が進み、残された自然としての重要度は高い。ニホンアカガエルは谷津田の健全性の指標動物であるとされ、本種の谷津環境の利用状況やその景観的な生息適地はこれまで多く議論されてきている。本種は茨城県を除く関東地方のすべての県でレッドリストに掲載されている地域的な絶滅危惧種であり、乾田化やU字溝による移動阻害、都市化による生息地の消失、分断化が主な脅威として認識されている...

MISC

 
 
三橋 弘宗   橋本 佳明   
金属   89(12) 1069-1073   2019年12月   
 
橋本佳延   西田貴明   西田貴明   三橋弘宗   三橋弘宗   
季刊政策・経営研究(Web)   (45)    2018年
 
西田 貴明   橋本 佳延   三橋 弘宗   佐久間 大輔   宮川 五十雄   上原 一彦   舛田 陽介   
季刊政策・経営研究 = Quarterly journal of public policy & management   2018(1) 106-115   2018年   
 
三橋 弘宗   
環境技術 = Environmental conservation engineering   40(2) 78-83   2011年2月
 
橋本佳延   坂田宏志   高野温子   三橋弘宗   布施静香   
人と自然   (18) 151-162   2007年   

書籍等出版物

 
 
兵庫県立人と自然の博物館, 岩槻, 邦男(担当:共著)
研成社   2012年9月   (ISBN:9784876395248)
 
三橋弘宗, 日本生態学会, 矢原, 徹一, 松田, 裕之, 竹門, 康弘, 西廣, 淳(担当:共著, 範囲:安室川自然再生事業)
地人書館   2010年12月   (ISBN:9784805208274)
 
三橋弘宗, 鷲谷, いづみ, 宮下, 直, 西廣, 淳, 角谷, 拓(担当:共著, 範囲:生物多様性情報の整備法)
東京大学出版会   2010年3月   (ISBN:9784130622196)
 
河合, 雅雄(担当:共著, 範囲:森から川への贈り物)
中央公論新社   2003年1月   (ISBN:4121016807)

担当経験のある科目(授業)

 
2018年4月
 - 
現在
博物館展示論 (甲南大学)
2017年4月
 - 
現在
博物館資料論 (甲南大学)

所属学協会

 
 
   
 
展示学会
 
   
 
応用生態工学会
 
   
 
日本生態学会