言語の選択:
 

メニュー/MENU

大学本部国際商経学部社会情報科学部工学研究科理学研究科環境人間学部看護学部情報科学研究科社会科学研究科緑環境景観マネジメント研究科地域資源マネジメント研究科減災復興政策研究科政策科学研究所高度産業科学技術研究所自然・環境科学研究所地域ケア開発研究所先端医療工学研究所総合教育機構学術総合情報センター地域創造機構産学連携・研究推進機構

researchmapからのお知らせ

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 末弘 美樹
 

末弘 美樹

 
アバター
研究者氏名末弘 美樹
 
スエヒロ ミキ
URL
所属兵庫県立大学
部署国際商経学部
職名教授
学位博士(言語文化学)(大阪大学), 修士(言語文化学)(大阪大学), Ed.M.( Bilingual Education / TESOL)(Boston University), 文学修士(社会学)(神戸女学院大学), 専門社会調査士
J-Global ID200901063743745728

研究キーワード

 
アイデンティティ, 異文化接触, 言語文化観, ESP(English for Specific Purposes), ICT(Information and Communication Technology), 経済連携協定(EPA :Economic Partnership Agreement)異文化コミュニケーション

研究分野

 
  • 人文・社会 / 言語学 / 言語文化学
  • 人文・社会 / 社会福祉学 / 
  • 人文・社会 / 教育学 / 
  • 人文・社会 / 社会学 / 
  • 人文・社会 / 外国語教育 / 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 国際商経学部  教授 
 
2016年4月
 - 
現在
神戸女学院大学   非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2019年3月
兵庫県立大学 経済学部 教授 
 
2014年1月
 - 
2014年6月
スタンフォード大学  客員研究員 
 
2013年9月
 - 
2013年12月
モントレー国際大学院 翻訳・通訳・言語教育研究科 客員研究員 
 

学歴

 
1998年4月
 - 
2003年3月
大阪大学 大学院 言語文化研究科 博士後期課程 言語文化学
 
1996年4月
 - 
1998年3月
大阪大学 大学院 言語文化研究科 博士前期課程 言語文化学専攻
 
1993年9月
 - 
1996年1月
ボストン大学 大学院 教育学部 バイリンガル教育/TESOL専攻
 
1988年4月
 - 
1992年3月
神戸女学院大学 人文科学研究科 社会学
 
1984年4月
 - 
1988年3月
神戸女学院大学 文学部 総合文化学(社会学)
 

委員歴

 
2022年6月
 - 
現在
兵庫・アジア太平洋大学間ネットワーク(HUMAP)運営委員会  委員
 
2022年6月
 - 
現在
兵庫県国際交流協会  理事
 
2022年4月
 - 
現在
兵庫県大学コンソーシアム委員  委員長(委員長校)
 
2022年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 国際交流機構  副機構長
 
2018年4月
 - 
現在
日本看護英語教育学会(JANET)  the Nexus Editorial Board, Public Relations
 

受賞

 
2015年9月
The Association for the Teaching of English as a Foreign Language in Indonesia (TEFLIN), One of the five TEFLIN selected paper writers at the 62nd TEFLIN International Conference 2015,English for a Global Solution: a Case Study of Indonesia and Japan
Miki SUEHIRO 
 
2000年
大阪大学出版会, 出版刊行助成
 

論文

 
 
末弘美樹   
ANNALS OF “DIMITRIE CANTEMIR” CHRISTIAN UNIVERSITY LINGUISTICS, LITERATURE AND METHODOLOGY OF TEACHING   XXI(1) 110-132   2021年3月   [招待有り]
 
末弘美樹   
Dimitrie Cantemir" University's 'Annals of the Faculty of Foreign Languages and Literature' special issue.   18(1) 111-123   2020年9月   [査読有り]
 
末弘美樹   
『地域ケアリング』北隆館   Vol.18(No.6) 77-83   2016年8月   

MISC

 
 
末弘美樹   
e-Leaning教育学会 Newsletter   No.10    2015年3月   
 
 
末弘美樹   
http://www.med.or.jp/kinmu/      2010年
 
 

書籍等出版物

 
 
 
末弘美樹(担当:単著)
pp. 34-59, 106-140. 朝文社   2010年6月   
 
 
大阪大学出版会, 総頁数246p.   2006年2月      
2006.2.14
 
野口ジュディー、竹内理、森ゆかり、末弘美樹 (分担) pp.14-17、27-31、93-98およびpp.107-110における担当部分のエクササイズの解答と担当部分のティーチング・マニュアルの作成, 講談社サイエンティフィク   2002年12月10日      

講演・口頭発表等

 
 
末弘美樹   
「介護職種の技能実習生と受入施設職員のためのセミナー」兵 庫 県 社 会 福 祉 協 議 会 ひょうご外国人介護実習支援センター   2022年9月6日   [招待有り]
 
Miki SUEHIRO   
Center for Global Research Initiatives in University of Hyogo   2022年3月26日   
 
Miki SUEHIRO   
International Excahnge During COVID-19's -Post Vaccination World: Osaka University   2021年8月18日   [招待有り]
 
 
末弘美樹   
Japan: Pre-modern, Modern, and Contemporary” in Dimitrie Cantemirucharest, Christian University, Bucharest (Romania).   2019年9月3日   

担当経験のある科目(授業)

 
2023年4月
 - 
現在
Cross-cultural Management ((大学院) Global Business Course, Graduate School of Social Sciences, University of Hyogo)
2021年4月
 - 
現在
Seminar I and II(研究ゼミ) ((大学院) Global Business Course, Graduate School of Social Sciences, University of Hyogo)
2020年4月
 - 
現在
Social Analysis on Globalization (Global Business Course, School of Economics and Management, University of Hyogo)
2019年4月
 - 
現在
English Writing I and II (Global Business Course, School of Economics and Management, University of Hyogo)
2019年4月
 - 
現在
Thesis Seminar I and II (卒業研究ゼミ) (Global Business Course, School of Economics and Management, University of Hyogo)

所属学協会

 
 
   
 
e-Learning教育学会
 
   
 
大学英語教育学会
 
   
 
Language and Culture
 
   
 
CLIL
 
   
 
JANET

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
外国人介護人材育成におけるVRの挑戦的導入と教育的有効性の検証
独立行政法人日本学術振興会: 
(代表)末弘美樹 小田栄子 
研究期間: 2022年4月 - 2026年3月
 
多文化共生の地域づくり推進に関する研究プロジェクト―神戸研究学園都市を中心に ―
兵庫県立大学: 令和4年度 特別研究プロジェクト推進事業申請書【SDGs関連研究】
潘建秀 ヤヒヤ・アルマスリ 金志佳代子 末弘美樹 
研究期間: 2022年5月 - 2023年4月
 
EPA介護福祉士候補者用Web型事前学習教材の拡充とその教育的効果の検証(継続)
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
(代表)末弘美樹、小田栄子 佐藤寧洋 
研究期間: 2020年4月 - 2022年3月
 
EPA介護福祉士候補者用Web型事前学習教材の拡充とその教育的効果の検証
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
(代表)末弘 美樹 小田 栄子 佐藤 寧洋 
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月
 
外国人介護福祉士国家試験対策用日英バイリンガル版eラーニング教材の試作とその評価
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
(代表)末弘 美樹 横山 正子 田中 愽一 
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月

学術貢献活動

 
 
査読・その他
 2018年4月1日 - 現在
 
企画立案・ 運営等・査読・その他
 2022年9月

社会貢献活動

 
 
【運営参加・支援】
 2022年6月 - 現在
 
【運営参加・支援,その他】
 2022年4月1日 - 現在
 
【運営参加・支援】
 2022年4月 - 現在
 
 
【講師,助言・指導,情報提供,運営参加・支援】
 2019年4月 - 現在

メディア報道

 
 
PR Times   https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000029308.html, https://yuinchu.com/evr_ilu-hyogo/   2020年9月