言語の選択:
 

メニュー/MENU

大学本部国際商経学部社会情報科学部工学研究科理学研究科環境人間学部看護学部情報科学研究科社会科学研究科緑環境景観マネジメント研究科地域資源マネジメント研究科減災復興政策研究科政策科学研究所高度産業科学技術研究所自然・環境科学研究所地域ケア開発研究所総合教育機構学術総合情報センター地域創造機構産学連携・研究推進機構

研究者業績

研究者リスト >> 吉田 秀郎
 

吉田 秀郎

 
アバター
研究者氏名吉田 秀郎
 
Yoshida Hiderou
URLhttp://www.sci.u-hyogo.ac.jp/life/biochem2/index-j.html
所属兵庫県立大学
部署大学院 理学研究科 生命理学専攻 生体物質化学II講座
職名教授
学位博士(理学)(京都大学)
J-Global ID200901060471436195

プロフィール

Impact Factorが科学を歪めている現状を憂慮し、San Francisco DORA宣言に署名した。署名後は、執筆依頼がない限り細胞生物学会の学会誌であるCell Struct. Funct.にのみ論文を投稿している (日本細胞生物学会論文賞を3回受賞)。「個々の科学者の貢献を査定する、すなわち雇用、昇進や助成決定をおこなう際に、個々の研究論文の質をはかる代替方法として、インパクトファターのような雑誌ベースの数量的指標を用いないこと」を期待し、個々の論文の評価指数であるh-indexと i10-indexを記載する(2018年10月4日現在の数値)。
Citations 16,036
h-index 38
i10-index 74

研究キーワード

 
細胞小器官の量的調節機構 ,細胞質スプライシング ,ゴルジ体ストレス応答 ,小胞体ストレス応答

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 細胞生物学 / 
  • ライフサイエンス / 分子生物学 / 

経歴

 
2010年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 大学院生命理学研究科 教授 
 
2004年4月
 - 
2010年3月
京都大学 大学院理学研究科 准教授 
 
2000年12月
 - 
2005年3月
科学技術振興機構  さきがけ研究者 
 
2000年10月
 - 
2000年12月
京都大学 大学院生命科学研究科 研修員 
 
2000年4月
 - 
2000年10月
メルボルン大学 医学部 博士研究員 
 

学歴

 
 
 - 
1994年3月
京都大学 大学院理学研究科 
 
 
 - 
1987年
京都大学 理学部 
 

委員歴

 
 
 - 
現在
日本生化学会  評議員
 
2019年1月
 - 
2022年12月
日本細胞生物学会  学会誌Cell Structure and Function編集委員長
 
2020年6月
 - 
2022年6月
日本細胞生物学会  副会長
 
 
 - 
2018年6月
日本細胞生物学会  理事
 
 
 - 
2018年6月
日本細胞生物学会  評議員
 

受賞

 
2012年
日本細胞生物学会, 日本細胞生物学会論文賞
吉田 秀郎 
 
2010年
日本細胞生物学会, 日本細胞生物学会論文賞
吉田 秀郎 
 
2008年
Top Author Award in FEBS Journal
吉田 秀郎 
 
2003年
日本生化学会, 日本生化学会奨励賞
 

論文

 
 
Sasaki K   Yoshida H   
FEBS letters   593(17) 2330-23402019年9月   [査読有り]
 
Jamaludin MI   Wakabayashi S   Sasaki K   Komori R   Kawamura H   Takase H   Sakamoto M   Yoshida H   
Cell structure and function   2019年9月   [査読有り]
 
Sasaki K   Yoshida H   
Cell structure and function   44(2) 85-942019年8月   [査読有り]
 
Kimura M   Sasaki K   Fukutani Y   Yoshida H   Ohsawa I   Yohda M   Sakurai K   
Bioorganic & medicinal chemistry letters   29(14) 1732-17362019年7月   [査読有り]
 
Kanae Sasaki   Ryota Komori   Mai Taniguchi   Akie Shimaoka   Sachiko Midori   Mayu Yamamoto   Chiho Okuda   Ryuya Tanaka   Miyu Sakamoto   Sadao Wakabayashi   Hiderou Yoshida   
Cell Structure and Function   44(1) 1-192019年   [査読有り]

MISC

 
 
Yukako Oda   Tetsuya Okada   Hiderou Yoshida   Kazuhiro Nagata   Kazutoshi Mori   
The Joint Symposium of the IVR 50th Anniversary Symposium and The 2nd International Symposium of the Institute Network   2006年   
 
小田裕香子   岡田徹也   吉田秀郎   Randal J. Kaufman   永田和宏   森和俊   
第27 回日本分子生物学会大会(2004.12.9. 神戸市)   2004年   [査読有り]
 
Tetsuya Okada   Yukako Oda   Hiderou Yoshida   Randal J. Kaufman   Kazuhiro Nagata   Kazutoshi Mori   
FASEB 2004 Summer Reserch Conferences(2004.9.31~8.5. Vermont (USA)   2004年   [査読有り]
 
XJ Shen   RE Ellis   DM Kurnit   C Liu   K Lee   A Solomen   R Morimoto   H Yoshida   K Mori   RJ Kaufman   
FASEB JOURNAL   16(5) A891-A8912002年3月   
 
KH Lee   W Tirasophon   T Okada   H Yoshida   K Mori   RJ Kaufman   
FASEB JOURNAL   16(4) A558-A5582002年3月   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
細胞生物学6 (兵庫県立大学理学部)
 
   
 
細胞生物学3 (兵庫県立大学理学部)
 
   
 
基礎生物学B (京都大学理学部)

所属学協会

 
 
   
 
日本細胞生物学会
 
   
 
日本生化学会
 
   
 
日本分子生物学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
ミトコンドリア、ゴルジ体に関連する応答ゾーン、連携ゾーン解析
文部科学省: 新学術領域研究(研究領域提案型)
吉田 秀郎 
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月
 
ゴルジ体ストレス応答における糖鎖修飾の役割と神経機能への貢献
文部科学省: 科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
吉田秀郎 
研究期間: 2011年 - 2012年
 
bHLH-ZIP型転写因子群によるゴルジ体ストレス応答の制御ネットワークの解明
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
吉田秀郎 
研究期間: 2010年 - 2012年
 
ゴルジ体ストレス応答経路群の網羅的解析
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
吉田秀郎 
研究期間: 2011年 - 2011年
 
遺伝学的手法を駆使したゴルジ体ストレス応答の制御因子の同定と解析
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究)
吉田秀郎 
研究期間: 2010年 - 2011年