言語の選択:
 

メニュー/MENU

大学本部国際商経学部社会情報科学部工学研究科理学研究科環境人間学部看護学部情報科学研究科社会科学研究科緑環境景観マネジメント研究科地域資源マネジメント研究科減災復興政策研究科政策科学研究所高度産業科学技術研究所自然・環境科学研究所地域ケア開発研究所総合教育機構学術総合情報センター地域創造機構産学連携・研究推進機構

researchmapからのお知らせ

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 坂下 玲子
 

坂下 玲子

 
アバター
研究者氏名坂下 玲子
 
サカシタ レイコ
URL
所属兵庫県立大学
部署副学長、 看護学部
職名教授
学位保健学博士(東京大学)
J-Global ID200901023616420893

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 高齢者看護学、地域看護学 / 
  • ライフサイエンス / 基礎看護学 / 

経歴

 
2005年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 看護学部 教授 
 

学歴

 
1987年4月
 - 
1990年3月
東京大学大学院 医学系研究科保健学専攻博士課程 
 
1985年4月
 - 
1987年3月
東京大学大学院 医学系研究科保健学専攻修士課程 
 
1981年4月
 - 
1985年3月
東京大学 医学部保健学科 
 

論文

 
 
Hiroto Sano   Anna Wakui   Miho Kawachi   Shingo Maruyama   Sachie Moriyama   Mayumi Nishikata   Jumpei Washio   Yuki Abiko   Gen Mayanagi   Reiko Sakashita   Kaori Tanaka   Nobuhiro Takahashi   Takuichi Sato   
Journal of Oral Biosciences      2022年9月
 
坂下 玲子   中西 永子   
看護管理   32(4) 276-282   2022年4月
<文献概要>本稿では,日本看護質評価改善機構が提供する「看護ケアの質評価・改善システム」の特徴について解説する。その上で,このシステムおける得点分布がどうなっているか,項目ごとの関連性を解説し,この評価ツールを用いることで,どのように自主的な質改善運動が創出されるかを紹介する。
 
坂下 玲子   小野 博史   中西 永子   
看護研究   55(1) 58-68   2022年2月
<文献概要>はじめに 本稿においては,私たちが状況特定理論構築にチャレンジした過程を示したい。本稿のねらいは,誰でも気軽に理論構築に取り組めるように,その道筋を示すことである。本理論の素材は,2012年より日本学術振興会科学研究費の助成を受けた「食からはじめる高齢者福祉施設における生活の再構築」の研究において,介入モデルを展開したときから形づくられてきた。しかし,理論という形にしようと考えたのは,2019年にDr. Imから状況特定理論の本を出版するので執筆しないかと,お声をかけていただい...
 
坂下 玲子   撫養 真紀子   小野 博史   渡邊 里香   芳賀 邦子   粟村 健司   真鍋 雅史   新居 学   中西 永子   河野 孝典   
日本看護科学会誌   41 665-673   2021年12月
 
Eun-Ok Im   Reiko Sakashita   Eui Geum Oh   Hsiu-Min Tsai   Ching-Min Chen   Chia-Chin Lin   Linda McCauley   
Research in nursing & health   44(5) 758-766   2021年10月   [査読有り]
With the recent impact by the COVID-19 pandemic, nursing research has gone through unexpected changes across the globe. The purpose of this special report is to present the commonalities in the impact of the COVID-19 pandemic on nursing research a...

MISC

 
 
WATANABE Rika   NAKANISHI Eiko   HAGA Kuniko   ONO Hiroshi   MUYA Makiko   AWAMURA Kenji   MANABE Masashi   NII Manabu   KAWANO Takanori   SAKASHITA Reiko   
Asian Journal of Human Services (Web)   20    2021年
 
坂下玲子   撫養真紀子   小野博史   渡邊里香   芳賀邦子   粟村健司   真鍋雅史   新居学   中西永子   河野孝典   
日本看護科学会誌(Web)   41    2021年
 
中西永子   渡邊里香   小野博史   撫養真紀子   粟村健司   河野孝典   新居学   芳賀邦子   真鍋雅史   坂下玲子   
日本看護管理学会学術集会抄録集   25th    2021年
 
 

書籍等出版物

 
 
Sakashita R, Ono H, Nakanishi E(担当:共著, 範囲:Chapter 16 A Situation-Specific Theory of Dining Supports for Life Enhancement at Welfare Facilities for Seniors in Japan)
Springer   2021年2月6日   (ISBN:3030632229)
 
Rapley, Gill, Murkett, Tracey, (監訳 坂下玲子)
原書房   2019年11月   (ISBN:9784562057054)
 
坂下, 玲子, 宮芝, 智子, 小野, 博史
医学書院   2016年2月   (ISBN:9784260021821)
 
 
渡辺, 和宏, 池田, 孝雄, 伊藤, 学而, 井上, 昌一, 亀谷, 哲也, 坂下, 玲子
合同出版   2008年9月   (ISBN:9784772604062)

講演・口頭発表等

 
 
渡邊 里香   撫養 真紀子   小野 博史   中西 永子   粟村 健司   芳賀 邦子   真鍋 雅史   新居 学   河野 孝典   坂下 玲子   
日本看護科学学会学術集会講演集   2020年12月   (公社)日本看護科学学会   
 
坂下 玲子   小野 博史   梅田 麻希   本田 順子   川田 美和   片岡 千明   西池 絵衣子   濱上 亜希子   築田 誠   塩見 美抄   
日本看護科学学会学術集会講演集   2020年12月   (公社)日本看護科学学会   
 
高見 美保   武藤 祐歩   小野 博史   中西 永子   中筋 美子   武内 玲   西池 絵衣子   徳田 幸代   茅野 幸絵   坂下 玲子   
日本看護科学学会学術集会講演集   2020年12月   (公社)日本看護科学学会   
 
撫養 真紀子   小野 博史   渡邊 里香   芳賀 邦子   粟村 健司   新居 学   真鍋 雅史   坂下 玲子   
日本看護科学学会学術集会講演集   2019年11月   (公社)日本看護科学学会   
 
Manabu Nii   Shota Okajima   Reiko Sakashita   Misao Hamada   Syoji Kobashi   
2017 6th International Conference on Informatics, Electronics and Vision and 2017 7th International Symposium in Computational Medical and Health Technology, ICIEV-ISCMHT 2017   2018年4月   
© 2017 IEEE. Nurses who engaged in elderly care would like to assess their ability of chewing and swallowing because deterioration of the ability of chewing and swallowing will cause pulmonary aspiration. Currently, nurses can not assess the chewi...

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
看多機で活躍する看護職のコンピテンシーの明確化とケアの質評価システムの構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
坂下 玲子 眞鍋 雅史 撫養 真紀子 新居 学 芳賀 邦子 小野 博史 渡邊 里香 粟村 健司 中西 永子 河野 孝典 濱上 亜希子 
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月
 
看護の質の経済評価-看護活動が医療経営に与える影響の定量評価分析-
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究
眞鍋 雅史 宇佐美 宗勝 内布 敦子 坂下 玲子 
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月
 
「食」を契機とする在宅療養高齢者の生活支援モデルの構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
坂下 玲子 大野 かおり 高見 美保 新居 学 松下 健二 金 外淑 佐藤 拓一 池原 弘展 小野 博史 濱田 三作男 西平 倫子 藤原 美保 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
 
介護重度化予防を目的に「低栄養改善」のための「在宅・施設連携ケアモデル」の構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
藤尾 祐子 小川 典子 横島 啓子 井上 善行 小平 めぐみ 竹内 孝仁 坂下 玲子 青田 安史 米山 武義 濱田 三作男 林 修司 
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
 
「食」からはじめる施設入居高齢者の生活再構築支援モデルの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
坂下 玲子 松下 健二 佐藤 拓一 金 外淑 高見 美保 加治 秀介 森本 美智子 藤尾 祐子 小野 博史 濱田 三作男 西平 倫子 藤原 美保 太尾 元美 
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月