言語の選択:
 

メニュー/MENU

大学本部国際商経学部社会情報科学部工学研究科理学研究科環境人間学部看護学部情報科学研究科社会科学研究科緑環境景観マネジメント研究科地域資源マネジメント研究科減災復興政策研究科政策科学研究所高度産業科学技術研究所自然・環境科学研究所地域ケア開発研究所総合教育機構学術総合情報センター地域創造機構産学連携・研究推進機構

researchmapからのお知らせ

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 中西 永子
 

中西 永子

 
アバター
研究者氏名中西 永子
 
ナカニシ エイコ
URL
所属兵庫県立大学看護学部
部署看護学部
職名助教
科研費研究者番号10843013
J-Global ID202001001463689558

プロフィール

経済学士→パッケージデザイン営業→ビル等の中央監視システムの設計・製作・導入を行うシステムベンダーのシステムエンジニア→看護学士→看護師,保健師,医療情報技師→応用情報学修士

研究キーワード

 
電子カルテ ,看護情報学

研究分野

 
  • 情報通信 / 生命、健康、医療情報学 / 
  • ライフサイエンス / 基礎看護学 / 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 看護学部看護基礎講座 助教 
 
2012年7月
 - 
2019年1月
一般財団法人本願寺ビハーラ医療福祉会あそかビハーラ病院 看護課  
 
2010年4月
 - 
2012年6月
大阪厚生年金病院 看護部  
 

学歴

 
2016年4月
 - 
2019年3月
兵庫県立大学 応用情報科学研究科博士前期課程修了 
 

論文

 
 
Rika WATANABE   Eiko NAKANISHI   Kuniko HAGA   Hiroshi ONO   Makiko MUYA   Kenji AWAMURA   Masashi MANABE   Manabu NII   Takanori KAWANO   Reiko SAKASHITA   
Asian Journal of Human Services   20 34-47   2021年4月   [査読有り]
Objectives: In order to cope with a rapidly aging national population, the Japanese government promotes the use of a comprehensive community care system known as Kantaki, which was established in 2012. Aimed at older populations, Kantaki of...
 
高見 美樹   西海 英子   中西 永子   酒井 喜久子   石垣 恭子   
医療職の能力開発   8(1) 18-26   2021年3月   [査読有り]
電子カルテシステムの導入率は上昇傾向にあると報告されている。看護師は最善のケアの提供を目的に、看護研究を継続教育の一環として取り組んでおり、電子カルテシステムに入力されている看護に関するデータ活用に向けて、看護師にもデータ収集や処理に関する知識が必要になっている。そこで本研究では、データ処理研修における教育効果および、データ処理研修に教育用電子カルテを用いた効果を明らかにすることを目的とした。調査対象者は、電子カルテシステムが導入された400床未満の2病院に勤務する看護研究の指導者となりう...
 
高見 美保   坂下 玲子   川田 美和   中西 永子   小野 博史   河野 孝典   武内 玲   西池 絵衣子   中筋 美子   永坂 美晴   
Phenomena in Nursing   5(1) O1-O9   2021年2月   [査読有り]
 
Sho Yamada   Reiko Sakashita   Mikinori Ogura   Eiko Nakanishi   Takuichi Sato   
Dentistry journal   9(2)    2021年2月   [査読有り]
This longitudinal study aimed to clarify the relationship of oral health in infancy with that in adulthood among participants who were the subjects of the oral health promotion project (OHPP) conducted in Miyako Island, Okinawa Prefecture, Japan, ...
 
坂下 玲子   撫養 真紀子   小野 博史   渡邊 里香   芳賀 邦子   粟村 健司   真鍋 雅史   新居 学   中西 永子   河野 孝典   
日本看護科学会誌   41 665-673   2021年   [査読有り]
目的:看護小規模多機能型居宅介護(以下,看多機)で働く看護師の行動特性を明らかにする.

方法:看多機の施設長から推薦された看護師29名を対象に行動結果面接法を参考に半構造的面接を行い質的記述的に分析した.

結果:看多機で働く看護師の成果は,【利用者・家族の生活の質の向上】【利用者・家族に提供するケアの質の向上】の2カテゴリーと8サブカテゴリー抽出された.これら成果につながる行動特性として【その人の生活の中で歩み寄りを続ける】【その人や家族の強み...

MISC

 
 
坂下 玲子   中西 永子   
看護管理   32(4) 276-282   2022年4月
<文献概要>本稿では,日本看護質評価改善機構が提供する「看護ケアの質評価・改善システム」の特徴について解説する。その上で,このシステムおける得点分布がどうなっているか,項目ごとの関連性を解説し,この評価ツールを用いることで,どのように自主的な質改善運動が創出されるかを紹介する。
 
坂下 玲子   小野 博史   中西 永子   
看護研究   55(1) 58-68   2022年2月
<文献概要>はじめに 本稿においては,私たちが状況特定理論構築にチャレンジした過程を示したい。本稿のねらいは,誰でも気軽に理論構築に取り組めるように,その道筋を示すことである。本理論の素材は,2012年より日本学術振興会科学研究費の助成を受けた「食からはじめる高齢者福祉施設における生活の再構築」の研究において,介入モデルを展開したときから形づくられてきた。しかし,理論という形にしようと考えたのは,2019年にDr. Imから状況特定理論の本を出版するので執筆しないかと,お声をかけていただい...
 
Miki Takami   Eiko Nishiumi   Eiko Nakanishi   Kyoko Ishigaki   
Studies in Health Technology and Informatics      2021年12月
The objective of this study was to clarify gaze information patterns of nurses gathering patient information using electronic health records. We recorded the electronic health record screen on which nurses’ gazes were presented using an eye tracke...
 
Hiroshi ONO   Eiko NAKANISHI   Rika WATANABE   
Health Emergency and Disaster Nursing      2021年
 
中西永子   渡邊里香   小野博史   撫養真紀子   粟村健司   河野孝典   新居学   芳賀邦子   真鍋雅史   坂下玲子   
日本看護管理学会学術集会抄録集   25th    2021年

書籍等出版物

 
 
Im, Eun-Ok, Meleis, Afaf I.(担当:分担執筆, 範囲:A Situation Specific Theory of Dining Supports for Life Enhancement at Welfare Facilities for Seniors in Japan)
Springer   2021年   (ISBN:9783030632229)

講演・口頭発表等

 
 
中西永子   渡邊里香   小野博史   撫養真紀子   粟村健司   河野孝典   新居学   芳賀邦子   真鍋雅史   坂下玲子   
日本看護管理学会第25回学術集会   2021年8月   
 
渡邊 里香   撫養 真紀子   小野 博史   中西 永子   粟村 健司   芳賀 邦子   真鍋 雅史   新居 学   河野 孝典   坂下 玲子   
日本看護科学学会学術集会講演集40回   2020年12月   
 
Eiko Nakanishi   Miki Takami   Kyoko Ishigaki   
The 40th Joint Conference on Medical Informatics / APAMI2020   2020年11月21日   
 
Miki Takami   Eiko Nakanishi   Mami Takashima   Kyoko Ishigaki   
The 40th Joint Conference on Medical Informatics / APAMI2020   2020年11月21日   
 
大江和彦   黒田知宏   明神大也   三浦 有樹   岩穴口 孝   山ノ内 祥訓   中西 永子   平木 秀輔   岩井 聡   
第40回医療情報学連合大会,第21回日本医療情報学会学術大会   2020年11月19日   

所属学協会

 
2016年
 - 
現在
日本医療情報学会
2020年
   
 
日本看護科学学会
2020年
   
 
日本看護管理学会
2019年
   
 
ITヘルスケア学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
糖尿病重症化予防のためのAI支援型「人々を惹きつける」特定保健指導システムの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
坂下 玲子 塩見 美抄 加治 秀介 眞鍋 雅史 森本 雅和 笹嶋 宗彦 新居 学 片岡 千明 小野 博史 中西 永子 
研究期間: 2022年4月 - 2025年3月
 
優れた看護実践を導く看護情報の明確化と電子カルテ看護情報提供システムの構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
中西 永子 坂下 玲子 小野 博史 新居 学 
研究期間: 2020年4月 - 2024年3月
 
看多機で活躍する看護職のコンピテンシーの明確化とケアの質評価システムの構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
坂下 玲子 眞鍋 雅史 撫養 真紀子 新居 学 芳賀 邦子 小野 博史 渡邊 里香 粟村 健司 中西 永子 河野 孝典 濱上 亜希子 
研究期間: 2018年4月 - 2023年3月
 
ビッグデータを活用した健康リスク予測と高度看護介入による新たなデータヘルス・システムの開発
兵庫県立大学: 部局提案プロジェクト:ビッグデータ分析班
坂下玲子 森本雅和 新居学 中出麻紀子 笹嶋宗彦 谷田恵子 小野博史 中西永子 河野孝典 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月

社会貢献活動

 
 
【企画,運営参加・支援】
明石市社会福祉協議会 2019年4月 - 現在
 
【助言・指導】
兵庫県立はりま姫路総合医療センター 2022年4月
 
【助言・指導】
社会医療法人愛仁会明石医療センター 2020年 - 2022年3月
 
【助言・指導】
 2021年7月 - 2021年11月
 
【講師】
兵庫県立総合衛生学院 2020年 - 2020年