言語の選択:
 

メニュー/MENU

大学本部国際商経学部社会情報科学部工学研究科理学研究科環境人間学部看護学部情報科学研究科社会科学研究科緑環境景観マネジメント研究科地域資源マネジメント研究科減災復興政策研究科政策科学研究所高度産業科学技術研究所自然・環境科学研究所地域ケア開発研究所先端医療工学研究所総合教育機構学術総合情報センター地域創造機構産学連携・研究推進機構

researchmapからのお知らせ

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 町田 幸大
 

町田 幸大

 
アバター
研究者氏名町田 幸大
 
マチダ コウダイ
URL
所属兵庫県立大学
部署大学院 工学研究科
職名准教授
学位博士(再生医科学)(鳥取大学)
科研費研究者番号20553093
J-Global ID202001018700160800

研究キーワード

 
ヒト細胞様リポソーム ,シャペロン ,無細胞タンパク質合成システム

研究分野

 
  • ライフサイエンス / システムゲノム科学 / 合成生物学

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 大学院 工学研究科 准教授 
 
2009年4月
 - 
2020年3月
兵庫県立大学 大学院 工学研究科 助教 
 
2005年4月
 - 
2006年3月
鳥取大学 工学部 非常勤職員研究支援者 
 

学歴

 
2006年4月
 - 
2009年3月
鳥取大学 大学院医学系研究科 機能再生医科学専攻 博士後期課程
 
2003年4月
 - 
2005年3月
鳥取大学 大学院医学系研究科 機能再生医科学専攻 博士前期課程
 
1999年4月
 - 
2003年3月
鳥取大学 工学部 生物応用工学科
 
1996年4月
 - 
1999年3月
長崎県立諫早高等学校  
 

論文

 
 
Kodai Machida   Rin Tanaka   Seraya Miki   Shotaro Noseda   Mayumi Yuasa-Sunagawa   Hiroaki Imataka   
BioTechniques   76(4) 161-168   2024年4月   [査読有り]
Programmed-1 ribosomal frameshifting (-1 PRF) is a translational mechanism adopted by some viruses, including SARS-CoV-2. To find a compound that can inhibit -1 PRF in SARS-CoV-2, we set up a high-throughput screening system using a HeLa cell extr...
 
Hayato Ito   Kodai Machida   Mayuka Hasumi   Morio Ueyama   Yoshitaka Nagai   Hiroaki Imataka   Hideki Taguchi   
Scientific reports   13(1) 22826-22826   2023年12月   [査読有り]
Nucleotide repeat expansion of GGGGCC (G4C2) in the non-coding region of C9orf72 is the most common genetic cause underlying amyotrophic lateral sclerosis and frontotemporal dementia. Transcripts harboring this repeat expansion undergo the transla...
 
Yosuke Ito   Yuhei Chadani   Tatsuya Niwa   Ayako Yamakawa   Kodai Machida   Hiroaki Imataka   Hideki Taguchi   
Nature communications   13(1) 7451-7451   2022年12月   [査読有り]
Robust translation elongation of any given amino acid sequence is required to shape proteomes. Nevertheless, nascent peptides occasionally destabilize ribosomes, since consecutive negatively charged residues in bacterial nascent chains can stochas...
 
Kodai Machida   Shoma Miyawaki   Kuru Kanzawa   Taiki Hakushi   Tomonori Nakai   Hiroaki Imataka   
ACS synthetic biology   10(11) 3158-3166   2021年11月   [査読有り]
In vitro reconstitution of whole cellular events is one of the important goals in synthetic biology. Using a cell-free protein synthesis (CFPS) system reconstituted with human translation factors and chaperones, we reproduced the biogenesis of β-a...
 
Chihiro Hirayama   Kodai Machida   Kentaro Noi   Tadayoshi Murakawa   Masaki Okumura   Teru Ogura   Hiroaki Imataka   Kenji Inaba   
iScience   24(4) 102296-102296   2021年4月   [査読有り]
The mammalian endoplasmic reticulum (ER) harbors more than 20 members of the protein disulfide isomerase (PDI) family that act to maintain proteostasis. Herein, we developed an in vitro system for directly monitoring PDI- or ERp46-catalyzed disulf...

MISC

 
 
茶谷悠平   伊藤遥介   丹羽達也   丹羽達也   山川絢子   町田幸大   今高寛晃   田口英樹   田口英樹   
日本蛋白質科学会年会プログラム・要旨集   23rd (CD-ROM)    2023年

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
新生タンパク質とシャペロン関連因子との機能的ネットワーク
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究(B)
町田 幸大 
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月