言語の選択:
 

メニュー/MENU

大学本部国際商経学部社会情報科学部工学研究科理学研究科環境人間学部看護学部情報科学研究科社会科学研究科緑環境景観マネジメント研究科地域資源マネジメント研究科減災復興政策研究科政策科学研究所高度産業科学技術研究所自然・環境科学研究所地域ケア開発研究所先端医療工学研究所総合教育機構学術総合情報センター地域創造機構産学連携・研究推進機構

研究者業績

研究者リスト >> 中濱 直之
 

中濱 直之

 
アバター
研究者氏名中濱 直之
 
Nakahama Naoyuki
URLhttps://naoyukinkhm.wixsite.com/mysite
所属兵庫県立大学
部署自然・環境科学研究所
職名講師
学位博士 (農学)(京都大学)
その他の所属兵庫県立人と自然の博物館
科研費研究者番号50807592
J-Global ID201701017634263730

プロフィール

野外調査及び遺伝解析による保全生態学が主な研究分野ですが、それに限らず群集生態学、保全遺伝学、生物間相互作用、送粉生態学、生物多様性科学、Museomics、標本保存科学、分子系統学など多岐にわたった研究活動を展開しております。共同研究のお誘いや普及啓発活動のご依頼、進路のご相談などお気軽にご相談ください。(こちらに連絡先を記載しております。)

研究キーワード

 
保全生態学 ,生物多様性 ,保全遺伝学 ,送粉生態学 ,集団遺伝学 ,系統分類学 ,昆虫生態学 ,植物生態学 ,絶滅危惧種 ,生態系管理 ,半自然草原 ,森林 ,海岸 ,標本 ,博物館

研究分野

 
  • 環境・農学 / 生物資源保全学 / 
  • ライフサイエンス / 生態学、環境学 / 
  • ライフサイエンス / 多様性生物学、分類学 / 
  • 環境・農学 / 昆虫科学 / 
  • ライフサイエンス / 森林科学 / 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
兵庫県立人と自然の博物館 自然・環境再生研究部 研究員 
 
2019年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 自然・環境研究所 講師 
 
2017年4月
 - 
2019年3月
日本学術振興会  特別研究員(PD) 
 
2015年4月
 - 
2017年3月
日本学術振興会  特別研究員(DC2) 
 

学歴

 
2014年4月
 - 
2017年3月
京都大学大学院 農学研究科 森林科学専攻
 
2012年4月
 - 
2014年3月
京都大学大学院 農学研究科 森林科学専攻
 
2008年4月
 - 
2012年3月
京都大学 農学部 資源生物科学科
 

委員歴

 
2023年6月
 - 
現在
環境省信越自然環境事務所  令和5年度ライチョウ遺伝子解析ワーキンググループ委員
 
2022年10月
 - 
現在
日本昆虫学会  男女共同参画委員
 
2022年10月
 - 
現在
日本昆虫学会  代議員
 
2022年1月
 - 
現在
日本生態学会  近畿地区会委員
 
2022年1月
 - 
現在
種生物学会  和文誌編集委員
 

受賞

 
2018年12月
種生物学会, Plant Species Biology 論文賞,Flexible pollination system in an unpalatable shrub Daphne miyabeana (Thymelaeaceae).
Yuzu Sakata Naoyuki Nakahama 
 
2018年11月
日本生態学会, 奨励賞 (鈴木賞)
中濱 直之 
 
2018年10月
種生物学会, 片岡奨励賞
中濱 直之 
 
2016年3月
関西自然保護機構, 2015年度四手井綱英記念賞
中濱 直之 
 

論文

 
 
Naoyuki Nakahama   Tomohiro Furuta   Haruko ANdo   Suzuki Setsuko   Atsushi Takayanagi   Yuji ISagi   
Forest Ecology and Management   484 118637-118637   2021年3月   [査読有り]
 
Naoyuki Nakahama   
Ecological Research   36(1) 13-23   2021年1月   [査読有り][招待有り]
 
Naoyuki Nakahama   Kei Uchida   Asuka Koyama   Takaya Iwasaki   Masaaki Ozeki   Takeshi Suka   
Biodiversity and Conservation   29(7) 2201-2215   2020年   [査読有り]
 
Jeff Ollerton   Sigrid Liede-Schumann   Mary E Endress   Ulrich Meve   André Rodrigo Rech   Adam Shuttleworth   Héctor A Keller   Mark Fishbein   Leonardo O Alvarado-Cárdenas   Felipe W Amorim   Peter Bernhardt   Ferhat Celep   Yolanda Chirango   Fidel Chiriboga-Arroyo   Laure Civeyrel   Andrea Cocucci   Louise Cranmer   Inara Carolina   da Silva-Batista   Linde de Jager   Mariana Scaramussa Deprá   Arthur Domingos-Melo   Courtney Dvorsky   Kayna Agostini   Leandro Freitas   Maria Cristina Gaglianone   Leo Galetto   Mike Gilbert   Ixchel González-Ramírez   Pablo Gorostiague   David Goyder   Leandro Hachuy-Filho   Annemarie Heiduk   Aaron Howard   Gretchen Ionta   Sofia C Islas-Hernández   Steven D Johnson   Lize Joubert   Christopher N Kaiser-Bunbury   Susan Kephart   Aroonrat Kidyoo   Suzanne Koptur   Cristiana Koschnitzke   Ellen Lamborn   Tatyana Livshultz   Isabel Cristina Machado   Salvador Marino   Lumi Mema   Ko Mochizuki   Leonor Patrícia Cerdeira Morellato   Chediel K Mrisha   Evalyne W Muiruri   Naoyuki Nakahama   Viviany Teixeira Nascimento   Clive Nuttman   Paulo Eugenio Oliveira   Craig I Peter   Sachin Punekar   Nicole Rafferty   Alessandro Rapini   Zong-Xin Ren   Claudia I Rodríguez-Flores   Liliana Rosero   Shoko Sakai   Marlies Sazima   Sandy-Lynn Steenhuisen   Ching-Wen Tan   Carolina Torres   Kristian Trøjelsgaard   Atushi Ushimaru   Milene Faria Vieira   Ana Pía Wiemer   Tadashi Yamashiro   Tarcila Nadia   Joel Queiroz   Zelma Quirino   
Annals of Botany   123(2) 311-325   2019年1月   [査読有り]
 
Naoyuki Nakahama   Yuji Isagi   Moron Ito   
EUROPEAN JOURNAL OF ENTOMOLOGY   116 486-491   2019年   [査読有り]
Dried specimens of insects are increasingly seen as genetic resources. However, genetic analysis of dried specimens of insects is hampered by the deterioration of the DNA. In this study, we developed methods for preparing dried specimens of insect...

MISC

 
 
中濱直之   
生物の科学 遺伝   76(2) 125-129   2022年2月   [招待有り]
 
中濱直之   
植物防疫所病害虫情報   124 5-5   2021年7月   [招待有り]
 
岩崎貴也   奥田真未   安藤温子   松尾歩   陶山佳久   中濱直之   泉進   
Science Journal of Kanagawa University   32 59-67   2021年6月   
 
佐藤大輔   上田昇平   中浜直之   伊津野彩子   井鷺裕司   矢後勝也   平井規央   
日本昆虫学会大会プログラム・講演要旨集   81st    2021年
 
速水将人   岩崎健太   新田紀敏   中濵直之   
光珠内季報   194 11-16   2020年3月   

書籍等出版物

 
 
中濱直之(担当:分担執筆, 範囲:生物標本の遺伝情報を利用する(PP.232-237))
神戸新聞総合出版センター   2023年3月   (ISBN:9784343011893)
 
岡山県野生動植物調査検討会(担当:分担執筆, 範囲:ガロアムシの一種)
岡山県環境文化部自然環境課   2020年3月   
 
加納康嗣, 冨永修, 市川顕彦, 伊藤ふくお, 内舩俊樹, 中濵直之, 西川勝, 中峰空, 旭和也, 遠藤拓也, 小松謙之, 河合正人, 村井貴史(担当:分担執筆, 範囲:ガロアムシ目)
(株)学研プラス   2016年5月      

担当経験のある科目(授業)

 
2021年4月
 - 
現在
分子生態学特論 (兵庫県立大学)
2020年4月
 - 
現在
共生博物学 (兵庫県立大学)
2018年4月
 - 
2019年3月
生命科学実験3 (日本大学)
2018年4月
 - 
2019年3月
基礎生物学2 (日本大学)
2018年4月
 - 
2019年3月
基礎生物学1 (日本大学)

所属学協会

 
 
   
 
関西自然保護機構
 
   
 
種生物学会
 
   
 
日本生態学会
 
   
 
日本森林学会
 
   
 
日本昆虫学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
ペットや園芸として人気の高い昆虫および植物における遺伝的撹乱の実態解明
日本学術振興会: 日本学術振興会学術研究助成基金助成金若手研究
研究期間: 2023年4月 - 2026年3月
 
複数の草原性チョウ類の遺伝解析に基づく保全単位の地理構造と保全意義の提示
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
大脇 淳 中濵 直之 木下 豪太 東城 幸治 
研究期間: 2021年4月 - 2026年3月
 
保全ゲノミクスによる保護増殖事業対象種の存続可能性評価
独立行政法人環境再生保全機構: 環境研究総合推進費
井鷺裕司 渡辺勝敏 中濱直之 
研究期間: 2022年4月 - 2025年3月
 
遺伝情報・深層学習・GISを用いた博物館標本の時空間情報と遺伝的多様性変化の解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
矢後 勝也 奥山 雄大 大場 裕一 中濵 直之 平川 翼 福井 弘道 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
博物館標本の遺伝情報に基づいた絶滅危惧種の保全単位の設定
日本学術振興会: 日本学術振興会学術研究助成基金助成金若手研究
中濱 直之 
研究期間: 2019年4月 - 2023年3月