言語の選択:
 

メニュー/MENU

大学本部国際商経学部社会情報科学部工学研究科理学研究科環境人間学部看護学部情報科学研究科社会科学研究科緑環境景観マネジメント研究科地域資源マネジメント研究科減災復興政策研究科政策科学研究所高度産業科学技術研究所自然・環境科学研究所地域ケア開発研究所先端医療工学研究所総合教育機構学術総合情報センター地域創造機構産学連携・研究推進機構

researchmapからのお知らせ

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 坂下 玲子
 

坂下 玲子

 
アバター
研究者氏名坂下 玲子
 
サカシタ レイコ
URL
所属兵庫県立大学
部署本部・看護学部:
職名理事・副学長、教授
学位保健学博士(東京大学)
J-Global ID200901023616420893

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 高齢者看護学、地域看護学 / 
  • ライフサイエンス / 基礎看護学 / 

経歴

 
2021年4月
 - 
現在
兵庫県立大学  副学長 
 
2005年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 看護学部 教授 
 

学歴

 
1987年4月
 - 
1990年3月
東京大学大学院 医学系研究科保健学専攻博士課程 
 
1985年4月
 - 
1987年3月
東京大学大学院 医学系研究科保健学専攻修士課程 
 
1981年4月
 - 
1985年3月
東京大学 医学部保健学科 
 

委員歴

 
2023年10月
 - 
現在
American Academy of Nursing  Fellow
 
2023年1月
 - 
現在
Advanced in Nursing Science  Advisory Board
 
2021年8月
 - 
現在
公益財団法人ひょうご科学技術協会 総合企画委員会  委員
 
2021年5月
 - 
現在
公益財団法人みなと銀行育英会  理事
 
2021年4月
 - 
現在
WHO神戸センター諮問委員会  諮問委員
 

論文

 
 
粟村 健司   新居 学   渡邊 里香   中西 永子   真鍋 雅史   河野 孝典   芳賀 邦子   撫養 真紀子   坂下 玲子   小野 博史   
日本プライマリ・ケア連合学会誌   46(4) 132-141   2023年12月   [査読有り]
目的:看護小規模多機能型居宅介護(看多機)に特徴的なサービス情報の発信と運営状況との関係を明らかにする.

方法:介護サービス情報公開システムに公表された全国の看多機のテキスト情報を厚生労働省から入手し,KH Coderを用いて語の使われ方の特徴を分析した.看多機に特徴的である医療依存度や看取りに関する語を使用していた事業所とそれ以外に分け,利用者数や従業員数,サービスの実施状況を比較した.

結果:医療依存度や看取りに関する語を使用していた事業所...
 
撫養 真紀子   渡邊 里香   小野 博史   中西 永子   芳賀 邦子   粟村 健司   新居 学   真鍋 雅史   河野 孝典   坂下 玲子   
社会医学研究   40(2) 150-165   2023年10月   [査読有り]
背景・目的:本研究では,先行研究において抽出された看護小規模多機能型居宅介護(以下,看多機)で働く看護師に求められるコンピテンシーの内容と,実際に看多機で働く看護師の優れた看護実践から,コンピテンシーの内容妥当性を検討することを目的とした.方法:看護師や施設管理者11名を対象にフォーカスグループインタビューを2回実施し,コンピテンシー評価指標(大項目・小項目)案の内容妥当性を検討した.結果:その人の希望に沿いながら「生きる」ための支援を重視するという意見から【看取りを支える】は【最期まで「...
 
Hiroshi Ono   Kuniko Haga   Eiko Nakanishi   Rika Watanabe   Masashi Manabe   Kenji Awamura   Takanori Kawano   Manabu Nii   Makiko Muya   Reiko Sakashita   
Asian/Pacific Island Nursing Journal   7 e45779-e45779   2023年5月   [査読有り]
Background

Japan is a superaging society unparalleled in the world. Elderly people who need medical care do not receive adequate support in the community. As a new service to address this issue, a small-scale multifunctional in-home care nursing...
 
渡邊 里香   撫養 真紀子   中西 永子   芳賀 邦子   小野 博史   粟村 健司   真鍋 雅史   新居 学   河野 孝典   坂下 玲子   
Phenomena in Nursing   7(1) R20-R29   2023年   [査読有り]
 
中出 麻紀子   森本 雅和   新居 学   中西 永子   笹嶋 宗彦   小野 博史   河野 孝典   谷田 恵子   坂下 玲子   
Phenomena in Nursing   7(1) R10-R19   2023年   [査読有り]

MISC

 
 
八木 めぐみ   中山 ひろ子   春名 真巳子   森本 加代子   江角 美紀恵   坂下 玲子   
全国大学保健管理研究集会プログラム・抄録集   60回 99-99   2022年10月
 
芳賀 邦子   渡邊 里香   小野 博史   中西 永子   撫養 真紀子   粟村 健司   河野 孝典   新居 学   真鍋 雅史   坂下 玲子   
日本看護管理学会学術集会抄録集   26回 364-364   2022年7月
 
坂下 玲子   中西 永子   
看護管理   32(4) 276-282   2022年4月
<文献概要>本稿では,日本看護質評価改善機構が提供する「看護ケアの質評価・改善システム」の特徴について解説する。その上で,このシステムおける得点分布がどうなっているか,項目ごとの関連性を解説し,この評価ツールを用いることで,どのように自主的な質改善運動が創出されるかを紹介する。
 
上泉 和子   内布 敦子   坂下 玲子   鄭 佳紅   村上 眞須美   
看護管理   32(4) 288-295   2022年4月
<文献概要>本座談会では,日本看護質評価改善機構の5名の理事に「看護ケアの質評価・改善システム」のしくみと,開発する中で大切にしてきた考え方をうかがった。また,質評価をいかに改善活動に結び付けていくかなど,今後の施設の取り組みにつなげるためのポイントを提示していただいた。
 
坂下 玲子   小野 博史   中西 永子   
看護研究   55(1) 58-68   2022年2月
<文献概要>はじめに 本稿においては,私たちが状況特定理論構築にチャレンジした過程を示したい。本稿のねらいは,誰でも気軽に理論構築に取り組めるように,その道筋を示すことである。本理論の素材は,2012年より日本学術振興会科学研究費の助成を受けた「食からはじめる高齢者福祉施設における生活の再構築」の研究において,介入モデルを展開したときから形づくられてきた。しかし,理論という形にしようと考えたのは,2019年にDr. Imから状況特定理論の本を出版するので執筆しないかと,お声をかけていただい...

書籍等出版物

 
 
坂下, 玲子, 宮芝, 智子, 小野, 博史
医学書院   2023年1月   (ISBN:9784260049955)
 
日本看護質評価改善機構 上泉 和子, 内布 敦子,坂下玲子,小野博史,中西永子 ほか(担当:共著)
医学書院   2022年7月   (ISBN:9784260048637)
 
Sakashita R, Ono H, Nakanishi E(担当:共著, 範囲:Chapter 16 A Situation-Specific Theory of Dining Supports for Life Enhancement at Welfare Facilities for Seniors in Japan)
Springer   2021年2月6日   (ISBN:3030632229)
 
Rapley, Gill, Murkett, Tracey, (監訳 坂下玲子)
原書房   2019年11月   (ISBN:9784562057054)
 
坂下, 玲子, 宮芝, 智子, 小野, 博史
医学書院   2016年2月   (ISBN:9784260021821)

講演・口頭発表等

 
 
粟村健司   小野博史   新居学   渡邊里香   中西永子   河野孝典   芳賀邦子   真鍋雅史   撫養真紀子   坂下玲子   
第42回日本看護科学学会学術集会(広島)   2022年12月   
 
芳賀邦子   渡邊里香   小野博史   中西永子   撫養真紀子   粟村健司   河野孝典   新居学   真鍋雅史   坂下玲子   
第26回日本看護管理学会学術集会(福岡)   2022年8月   
 
中西永子   渡邊里香   小野博史   撫養真紀子   粟村健司   河野孝典   新居学   芳賀邦子   真鍋雅史   坂下玲子   
第25回日本看護管理学会学術集会(横浜/Web開催)   2021年8月   
 
The Emory University Nell Hodgson Woodruff School of Nursing/Asian American Pacific Islander Nurses Association 2021 International Nursing Research Conference (DeKalb, US/Online session).   2021年7月   
 
Eun-Ok Im   Reiko Sakashita   Eui Geum Oh   Hsiu-Min Tsai   Ching-Min Chen   Chia-Chin Lin   Linda A. McCauley   
32nd International Nursing Research Congress   2021年7月   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
脳卒中領域における摂食嚥下ケアに関する状況特定理論構築と評価指標の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
粟村 健司 坂下 玲子 
研究期間: 2022年4月 - 2026年3月
 
糖尿病重症化予防のためのAI支援型「人々を惹きつける」特定保健指導システムの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
坂下 玲子 森本 雅和 塩見 美抄 中西 永子 眞鍋 雅史 片岡 千明 小野 博史 新居 学 笹嶋 宗彦 加治 秀介 川田 美和 西池 絵衣子 濱上 亜希子 河野 孝典 
研究期間: 2022年4月 - 2025年3月
 
母乳および人工乳と新生児口腔細菌叢との関連:メタゲノム、メタボローム解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
佐藤 拓一 坂下 玲子 田中 香お里 河村 好章 鷲尾 純平 真柳 弦 佐野 拓人 西方 真弓 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
看護実践の臨床知を言語化する対話的なリフレクション現任教育プログラムの構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
小野 博史 坂下 玲子 濱上 亜希子 脇口 優希 本田 順子 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
精神障害者と家族、支援者を支えるためのダイアローグを用いた参加型実践的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
西池 絵衣子 川田 美和 末安 民生 竹端 寛 坂下 玲子 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月

産業財産権

 
 
 

社会貢献活動

 
 
【講師】
一般社団法人日本私立看護系大学協会 2021年9月18日
 
【講師】
看護研究研修 神鋼記念会 神鋼記念病院 2020年6月3日 - 2021年3月5日
 
【講師】
公益社団法人滋賀県看護協会 2020年10月23日
 
【講師】
認定看護管理者教育課程ファーストレベル研修 岡山県看護協会 2020年6月27日
 
【講師】
看護研究研修 神鋼記念会 神鋼記念病院 2018年1月